エスワイフード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:各業態の店舗外観の画像提供をお願いします。2015年4月
株式会社 エスワイフード
SY Food Co.,Ltd.
SY Food Headquarters 20150426.JPG
エスワイフード本社(2015年4月)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
460-0007
愛知県名古屋市中区新栄1-22-24[1]
北緯35度9分56.2秒 東経136度55分2.9秒 / 北緯35.165611度 東経136.917472度 / 35.165611; 136.917472座標: 北緯35度9分56.2秒 東経136度55分2.9秒 / 北緯35.165611度 東経136.917472度 / 35.165611; 136.917472
設立 1985年(昭和60年)4月11日[1]
業種 小売業
法人番号 2180001034622 ウィキデータを編集
事業内容 「世界の山ちゃん」などの飲食店経営
代表者 山本久美(代表取締役社長)[1]
資本金 4,900万円[1]
売上高 78億円(2018年8月期)[1]
純利益 ▲3767万1000円(2019年08月31日時点)[2]
総資産 42億1419万7000円(2019年08月31日時点)[2]
従業員数 正社員170名 アルバイト1,300名
(2018年10月現在)[1]
外部リンク https://www.yamachan.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社エスワイフードは、愛知県名古屋市を中心に居酒屋チェーン世界の山ちゃん」などを経営する企業である。

概要[編集]

手羽先唐揚げ

1981年6月14日に山本重雄が「世界の山ちゃん」第1号店を開業して創業した。創業時の店名は「やまちゃん」であったが、創業時の従業員がふざけて「世界の山ちゃん」と応対した様子を、山本が「夢が有る」と評価して店名を変更した。

1985年4月11日の会社設立時は社名も「世界の山ちゃん」であったが、従業員が社名の記入時に書き難いことから頭文字をとって現社名へ変更した。

手羽先唐揚げ「幻の手羽先」を主力商品に、2018年8月期決算で資本金9,900万円、年商78億円[1]である。

2010年12月に愛知県名古屋市の女子大店で、ノロウイルスによる食中毒事故が発生した[3]

2016年8月21日(日)午後7時54分に創業社長の山本が解離性大動脈瘤で急逝し、23日の葬儀と告別式を経て9月に取引先などの推挙を得て、山本の妻で当社取締役の山本久美が代表取締役社長に就いた。久美は、取締役だが経営に関与せず、店内に張り出していた社内報「てばさ記新聞」の編集に携わる専業主婦であった[4][5]

店舗[編集]

世界の山ちゃん葵店(2015年9月)

世界の山ちゃんグループ - 全79店舗(2021年8月15日現在)

  • 愛知県内 - 37店舗
    • 名古屋地区
      • 世界の山ちゃん(世界のやまちゃん) - 25店舗(テイクアウト専門店2店舗含む)
      • 尾張名古屋の台所「山」本店 - 1店舗
      • らーめんやどがり屋 - 1店舗(ラーメン事業)
      • ひもの亭 とと - 1店舗
      • 世界のやむちゃん - 2店舗
      • SEKAI NO 山ちゃん - 1店舗
      • フレンチトースト専門店 HITAPAN - 1店舗
    • 岡崎地区 - 1店舗(のれん分け店)
    • セントレア - 1店舗(テイクアウト専門店)

その他

ベビーフェイスプラネッツ阿久比店(2015年9月)
  • 愛知県内 - 2店舗
    • BABYFACE PLANET'S(洋食レストラン&カフェ) - 1店舗(阿久比店)
    • 一番軒+世界の山ちゃん - 1店舗(小牧店)

キャラクター[編集]

1997年(平成9年)から看板に描かれている3代目のキャラクターは「鳥男」で、会長の山本重雄がモデルとされる。以前は名前のない鳥のイラストだった。

社歌[編集]

『幻の歌』という社歌がある。『ラジオ体操のうた』の替え歌で、大空を仰ぐ代わりに手羽先を揚げる。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g 会社概要”. 株式会社エスワイフード. 2021年3月13日閲覧。
  2. ^ a b 株式会社エスワイフード 第35期決算公告
  3. ^ “「世界の山ちゃん」で21人食中毒 名古屋”. 日テレNEWS24 (日テレNEWS24). (2010年12月16日). http://www.news24.jp/articles/2010/12/16/07172532.html 2011年6月25日閲覧。 
  4. ^ 夫の死で決意…「世界の山ちゃん」女社長の“凄腕経営”奮闘” (日本語). 女性自身. 国内. 光文社 (2017年12月2日). 2019年10月17日閲覧。
  5. ^ 49歳で「世界の山ちゃん」社長 今も必ず家族で朝食” (日本語). NIKKEI STYLE. WOMAN SMART キャリア. 日本経済新聞社日経BP (2020年4月1日). 2021年3月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]