エキサイトバイク64

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エキサイトバイク64
ジャンル レースゲーム
対応機種 NINTENDO64iQue Player
開発元 レフトフィールドプロダクションズ
発売元 任天堂
人数 1~4人
メディア カセット
発売日 アメリカ合衆国の旗2000年4月30日
日本の旗2000年6月23日
欧州連合の旗2001年6月8日
中華人民共和国の旗2005年
対象年齢 ESRB: Everyone(E)
その他 振動パック・コントローラパック対応
テンプレートを表示

エキサイトバイク64』(EXCITEBIKE 64)は2000年6月23日任天堂が発売した、レースゲームNINTENDO64対応のROMカセットで発売された。ファミリーコンピュータ等で発売された『エキサイトバイク』の続編だが、ゲームシステムは大幅に異なり、3Dのコースを主観視点で走るゲームとなっている。開発はレフトフィールドというアメリカの会社が担当している。

概要[編集]

基本的には3Dで表現されたバイクに乗り、6人の個性的なライダーを選び、3Dで表現されたコースを走るレースゲームである。コースは前作同様起伏に富んだ物となっており、ジャンプ時には着地時の制御が重要なポイントとなる。最大4人まで参加でき、対戦もできる。普通のレースゲームとしてだけでなく、バイクに乗ったままサッカーをプレイするというモードもある。前作同様、コースエディットもでき、自由なプレイが楽しめる。

モード[編集]

基本モード[編集]

  • チャンピオンシップ(1人用)
6人のライダーで優勝を競うモード。
  • エキシビジョンレース(1-4人用)
好きなコースを選んで対戦するモード。
  • タイムアタック(1人用)
ベストタイムを目指すモード。

スペシャルコース[編集]

  • 砂漠(1人用)
砂漠のどこかにあるたき火を消していくモード。
  • スタントコンテスト(1-2人用)
スタントを決めて得点を競うモード。
  • 元祖エキサイトバイク(1人用)
旧作のエキサイトバイク(ファミリーコンピュータ版)が収録されており、遊ぶ事ができる。
  • サッカー(2人または4人用)
バイクに乗ってサッカーをプレイするモード。
  • ヒルクライム(1-2人用)
制限時間内に山の頂上を目指すモード。
  • エキサイトバイク3D(1人用)
元祖エキサイトバイクの様な直線のコースを走るモード。

その他のモード[編集]

  • コースエディター(1-4人用)
自由にコースをエディットできるモード。作ったコースでプレイする事ができる。4人まで対戦できる。

外部リンク[編集]