エイボン・プロダクツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

エイボン・プロダクツは、イギリスに本拠を置く化粧品の製造販売を行っている企業。エイボン・プロダクツ インコーポレイテッドAvon Products, Inc.)はニューヨーク証券取引所上場している(NYSEAVP)。

1886年ニューヨークチェンバース・ストリート126番地でデビッド・H・マコーネルが創設した。

日本における展開[編集]

エフエムジー & ミッション株式会社
FMG & MISSION CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 4915
2011年3月16日上場廃止
略称 FMGミッション
本社所在地 105-0004
東京都港区新橋1-5-1[1][2]
設立 1973年9月20日[1][2]
業種 化学
法人番号 6011101002779
事業内容 化粧品
代表者 代表取締役社長 中陽次[1][2]
資本金 1億円
関係する人物 羽鳥成一郎(元社長)
外部リンク https://www.fmg-mission.jp/
特記事項:2019年9月1日にエイボン・プロダクツ株式会社からエフエムジー & ミッション株式会社に商号変更。
テンプレートを表示
旧エイボン時代のロゴ

1968年日本進出、1973年より日本での化粧品製造を開始したほか、同年に日本法人の「エイボン・プロダクツ株式会社」(Avon Products Co., Ltd.) を設立。1987年にはJASDAQ株式を公開した。2010年株式公開買付けにより Devon Holdings へ株式を売却し、米国エイボングループの株主から離れることとなった。2016年には、株主が株式会社キーストーン・パートナース傘下の投資事業有限責任組合へ移行した。

2018年4月24日韓国LGグループが子会社の銀座ステファニー化粧品を通じ、エイボン・プロダクツの株式100%を105億円で取得する契約を締結したと発表[3]2019年9月1日、エイボン・プロダクツ株式会社は「エフエムジー & ミッション株式会社」(FMG & MISSION CO., LTD.) に社名変更した[4]

日本においては2002年より、「リップ1本でできるボランティア」乳がんの早期検診「ピンクリボン活動」を積極的に展開している。また、1979年には「社会のために有意義な活動を続け、人々に勇気や希望を与える女性たちの活動を後押ししたい」という願いのもと、エイボン女性年度賞を設立した。2017年で37回目を迎える。 工場神奈川県愛甲郡愛川町にあったが、2014年1月31日をもって閉鎖された。

2014年6月には、神奈川県横浜市西区みなとみらいみなとみらいビジネススクエア(13・14階)にオフィス(事業所)[1]を新設している[5][6][注 1]

直営店[編集]

直営店(ビューティセンター)として以下の2店舗を展開している[8]

なお、旧本社オフィスがあった新宿区西新宿三丁目の東京オペラシティタワーの1階にもかつて直営店を出店していた[5][6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2014年6月に新宿区西新宿三丁目の東京オペラシティタワー30階から横浜市西区みなとみらいみなとみらいビジネススクエア13・14階に本社オフィスを移転している[6][7]が、2020年7月時点の本社所在地は本店(銀座店)がある東京都港区新橋1-5-1となっている[1][2][4]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e エフエムジー & ミッション株式会社:会社概要(同社公式サイト内、2020年7月14日閲覧)
  2. ^ a b c d エフエムジー&ミッション株式会社(東京都港区)の企業情報詳細(全国法人データバンク)
  3. ^ 韓国LG生活健康、エイボン社を100億円で買収へ 日本経済新聞”. 日本経済新聞 (2018年4月24日). 2018年5月7日閲覧。
  4. ^ a b 商号変更に関するお知らせ 「エイボン・プロダクツ株式会社」から「エフエムジー & ミッション株式会社」へ(エフエムジー & ミッション株式会社 2019年8月30日〈Digital PR Platform〉)
  5. ^ a b エイボン メンバーのみなさまへ 創業の地、横浜へオフィス移転のお知らせ (PDF) (エイボン・プロダクツ株式会社 2014年6月2日)
  6. ^ a b c エイボン・プロダクツ株式会社 本社オフィス移転のお知らせ(エイボン・プロダクツ株式会社 2014年5月27日〈共同通信PRWire〉)
  7. ^ 企業立地促進条例に基づき2件の事業計画を認定!Archived 2014年8月21日, at the Wayback Machine.〉(横浜市経済局誘致推進課 平成26年 (2014年) 7月17日)
  8. ^ エフエムジー & ミッション株式会社:購入方法(SHOP)(同社公式サイト内、2020年7月14日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]