エア・サプライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エア・サプライ
Air Supply
Airsupply.jpg
エア・サプライのグラハム・ラッセル(左)とラッセル・ヒッチコック(2006年)
基本情報
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア ビクトリア州メルボルン
ジャンル ソフトロックポップ・ロックポップスアダルト・コンテンポラリー・ミュージック
活動期間 1975年 -
レーベル アリスタ、Giant、A Nice Pear、EMI
公式サイト www.airsupplymusic.com
メンバー グラハム・ラッセル
ラッセル・ヒッチコック
旧メンバー メンバーの項参照
エア・サプライ(2015年)

エア・サプライAir Supply)は、オーストラリアポップ・バンド1980年代に多くの全米ヒットを放った。

来歴[編集]

アメリカで知られるようになったのは1980年代からだが、それ以前の1977年には早くもオーストラリアでヒットを放っている[1]。オーストラリアで何曲かのヒットを出した後、世界進出に乗り出した。1980年に「ロスト・イン・ラブ英語版」が大ヒット。その後も「シーサイド・ラブ」(原題:The One That You Love)、「さよならロンリー・ラブ」(原題:Even the Nights Are Better)、「渚の誓い」(原題:Making Love Out of Nothing at All[2]といったヒット曲を連発した。日本でも1980年代前半に、夏のイメージでヒットを放った。1980年代半ば以降は人気が下降していった。

略歴[編集]

  • 1976年 オーストラリア メルボルンにて結成。
  • 1988年 活動を中止する
  • 1991年 ラッセルとヒッチコックの二人で再結成。

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

旧メンバー(サポート・メンバー含む)[編集]

  • エイドリアン・スコット(Adrian Scott) - キーボード
  • クリッシー・ハモンド(Chrissie Hammond、1955年11月25日 - ) - ボーカル
  • ジェレミー・ポール(Jeremy Paul) - ベース、ボーカル
  • マーク・マックエンティー(Mark McEntee、1961年7月16日 - ) - ギター
  • ジェフ・ブラウン(Jeff Browne) - ドラム
  • ブレントン・ホワイト(Brenton White) - ギター
  • レックス・ゴー(Rex Goh、1951年5月5日 - ) - ギター
  • ナイジェル・マカラ(Nigel Macara) - ドラムス
  • ロビン・ルムジュリエール(Robin LeMesurier) - ギター
  • ハワード・スキモト(Howard Sukimoto) - ベース
  • ジョーイ・カルボーン(Joey Carbone(w:Joey Carbone)) - キーボード
  • ジョージ・テリー(George Terry(w:George Terry)) - ギター
  • ジョーイ・マーシア(Joey Murcia) - ギター
  • ジョージ・ビッツァー(George Bitzer) - キーボード
  • ハロルド・コワート(Harold Cowart) - ベース
  • ケン・フランシス(Ken Francis) - ギター
  • ビル・プット(Bill Putt) - ベース
  • リック・メリック(Rick Mellick) - キーボード
  • デビット・モイス(David Moyse) - ギター
  • ラルフ・クーパー(Ralph Cooper) - ドラム
  • ブライアン・ハミルトン(Brian Hamilton) - ベース、ボーカル
  • クリストン・バーカー(Criston Barker) - ベース
  • フランク・エスラー=スミス(Frank Esler-Smith、1948年6月5日 - 1991年3月1日) - キーボード
  • デヴィッド・グリーン(David Green) - ベース
  • ウォーリー・ストッカー(Wally Stocker、1953年3月27日 - ) - ギター
  • ケン・ラリック(Ken Rarick) - キーボード
  • ドン・クロムウェル(Don Cromwell) - ベース
  • ディック・スミス(Dick Smith) - ギター
  • ラリー・アントニーノ(Larry Antonino) - ベース
  • ジョージ・テリー(George Terry) - ギター
  • ガイ・アリソン(Guy Allison、1959年4月23日 - ) - キーボード、ボーカル
  • ジミー・ホーン(Jimmy Haun) - ギター
  • クリフォード・レリグ(Clifford Rehrig) - ベース
  • ジェッド・モス(Jed Moss) - キーボード
  • アミール・エフラット(Amir Efrat) - キーボード
  • ジョニ・ライトフット(Jonni Lightfoot) - ベース
  • アヴィヴ・コーエン(Aviv Cohen) - ドラム
  • マイク・ザーブ(Mike Zerbe) - ドラム
  • アーロン・マクレイン(Aaron Mclain) - ギター
  • ダグラス・ギルドナー(Douglas Gildner) - ベース
  • ミルコ・テッサンドリ(Mirko Tessandori) - キーボード
  • パベル・ヴァルドマン(Pavel Valdman) - ドラム

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • 『ストレンジャーズ・イン・ラヴ』 - Air Supply(1976年)
  • 『パシフィック・ラヴ』 - The Whole Thing's Started(1977年)
  • 『スピリッツ・オブ・ラヴ』 - Love & Other Bruises(1977年)
  • 『スーパーナチュラル』 - Life Support(1979年)
  • 『ロスト・イン・ラヴ』 - Lost in Love(1980年)
  • 『シーサイド・ラヴ』 - The One That You Love(1981年)
  • 『ナウ・アンド・フォーエヴァー』 - Now and Forever(1982年)※日本のオリコン洋楽アルバムチャートで1982年6月28日付から5週連続1位[3]
  • 『潮風のラヴ・コール』 - Air Supply(1985年)
  • 『ロンリー・イズ・ザ・ナイト』 - Hearts in Motion(1986年)
  • 『エア・サプライのクリスマス』 - The Christmas Album(1987年)
  • 『ジ・アース・イズ…』 - The Earth Is ...(1991年)
  • 『ヴァニシング・レース』 - The Vanishing Race(1993年)
  • 『ニュース・フロム・ノーホェア』 - News from Nowhere(1995年)
  • 『ザ・ブック・オブ・ラヴ』 - The Book of Love(1997年)
  • 『ユアーズ・トゥルーリー』 - Yours Truly(2001年)
  • 『アクロス・ザ・コンクリート・スカイ』 - Across the Concrete Sky(2003年)
  • Mumbo Jumbo(2010年)

ライブ・アルバム[編集]

  • 『ナウ・アンド・フォーエヴァー〜グレイテスト・ヒッツ・ライヴ』 - Greatest Hits Live ... Now and Forever(1995年)
  • All Out of Love Live(2005年)
  • Air Supply - Live in Hong Kong(2014年)

コンピレーション・アルバム[編集]

  • 『ダブル・プラチナム』 - Lost In Love / The One That You Love(1981年)
  • グレイテスト・ヒッツ』 - Greatest Hits(1983年)
  • Making Love ... The Very Best of Air Supply(1983年)
  • 『エア・サプライ・ストーリーVol.1〜ロスト・イン・ラヴ』 - The Air Supply Story Vol.1(1984年)
  • 『エア・サプライ・ストーリーVol.2〜渚の誓い』 - The Air Supply Story Vol.2(1984年)
  • 『ベスト・オブ・エア・サプライ〜イッツ・ノット・トゥー・レイト』 - It's Not Too Late - The Best Of Air Supply(1987年)
  • Air Supply Collection(1992年)
  • 『グレイテスト・ヒッツ』 - The Definitive Collection(1999年)
  • 『パーフェクト・コレクション』 - The Ultimate Collection(2000年)
  • Sweet Dreams: The Encore Collection(2001年)
  • 『ベスト・オブ・エア・サプライ』 - The Best Of Air Supply(2002年)
  • Ultimate Air Supply(2003年)
  • 『フォーエヴァー・ラヴ〜ヒストリー・オブ・エア・サプライ 1980-2001』 - Forever Love: 36 Greatest Hits(2003年)
  • Platinum and Gold Collection(2004年)
  • Love Songs(2005年)
  • 『ザ・シンガー・アンド・ザ・ソング』 - The Singer and the Song(2005年)
  • 『はじめてベスト』 - Collections(2006年)
  • 『ザ・ベスト・オブ・エア・サプライ〜30thアニヴァーサリー・コレクション』 - The Best Of Air Supply (30th Anniversary Collection)(2007年)
  • Free Love(2009年)
  • 『ベスト・オブ・バラード』 - The Best of Ballads(2010年)
  • 『プレイリスト:ヴェリー・ベスト・オブ・エア・サプライ』 - Playlist: The Very Best of Air Supply(2010年)
  • The Ultimate Collection(2012年)
  • Silver Collection(2012年)
  • 『デフィニティブ・コレクション (コロムビア&アリスタ・イヤーズ)』 - The Columbia & Arista Years : The Definitive Collection(2016年)

シングル[編集]

発売日 規格品番 タイトル 備考
1980年3月1日 6RS-62 A Lost In Love ロスト・イン・ラブ
B Don't Want To Lose You
1980年2月1日 7RS-1 A All Out Of Love オール・アウト・オブ・ラブ 来日記念シングル
B Got Your Love
1980年 7RS-9 A Every Woman In The World ときめきの愛を
B Having You Near Me
1981年4月30日 7RS-23 A The One That You Love シーサイド・ラブ
B I Want To Give It All ギブ・イッツ・オール
1981年7月1日 7RS-30 A I'll Never Get Enough Of You あなたのいない朝
B Tonite 僕のメモリアル・ソング
1982年12月1日 7RS-38 A Sweet Dreams
B Got Your Love
1982年6月1日 7RS-41 A Even The Nights Are Better さよならロンリー・ラブ
B Just Another Woman
1983年 7RS-57 A One Step Closer ワン・ステップ・クローサー 日本航空ハワイ・キャンペーン イメージ・ソング
B Come What May ラブ・ビリーバー
1983年7月1日 7RS-67 A Two Less Lonely People In The World 夜明けのふたり
B What Kind Of Girl あの娘はどんな娘
1983年11月1日 7RS-77 A Making Love Out Of Nothing At All 渚の誓い TBS系テレビドラマ『さよならを教えて』テーマソング
B Late Again (Live ver.) レイト・アゲイン(ライヴ・バージョン)
1984年 7RS-109 A I Can Wait Forever アイ・キャン・ウェイト・フォエヴァー 映画『ゴーストバスターズ』挿入歌
B Young Love
1985年 7RS-122 A Just As I Am 潮風のラブコール
B Crazy Love
1985年 7RS-128 A The Power Of Love (You Are My lady) パワー・オブ・ラブ 来日記念シングル
B Sunset 想い出のサンセット
1986年 7RS-149 A It's Not Too Late イッツ・ノット・トゥー・レイト サンキストCFソング
B Heart&Soul

日本公演[編集]

5月5日 神奈川県立県民ホール、7日 福岡サンパレス、8日、9日 フェスティバルホール、10日 静岡市民文化会館、11日、13日 名古屋市民会館、14日、15日 日本武道館、17日 長野県民文化会館、18日 新潟県民会館
2002年3月2日 東京国際フォーラム(クリストファー・クロスとの2部構成)
以後2–3年毎にビルボードライブを中心に来日公演。

脚注[編集]

  1. ^ Kent, David (1993). Australian Chart Book 1970–1992. St Ives, NSW: Australian Chart Book Ltd. ISBN 0-646-11917-6. NOTE: Used for Australian Singles and Albums charting from 1974 until ARIA created their own charts in mid-1988. In 1992, Kent back calculated chart positions for 1970–1974.
  2. ^ ミート・ローフやボニー・タイラー、OST「ストリート・オブ・ファイヤー」に楽曲を提供しているジム・スタインマンの作曲で、評価の高かった曲である
  3. ^ オリコンのデータ協力による “全曲、80年代の週間オリコンチャートNo.1” の洋楽コンピが登場!、ソニーミュージック、2017年8月8日。

外部リンク[編集]