イズラエル・ダグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イズラエル・ダグIsrael Dagg 1988年6月6日 - )は、ニュージーランド出身のラグビー選手。ポジションはウィングフルバックファースト・ファイブ

人物[編集]

1988年6月6日、ニュージーランド、マートンで生まれる。
身長188cm、体重95kg。
愛称は「Izzy」。

キャリア[編集]

ヘイスティングスのリンディスファーン・カレッジ卒業。カレッジ在学中に16歳以下ホークス・ベイ州選抜に入り、2005年、ブライアン・ロホア(第1回ラグビーワールドカップニュージーランド代表監督)主催のラグビーキャンプに参加、2006年、ラグビーニュージーランドセカンダリースクール(日本でいう中高一貫システム)代表に選出される。同年、ホークス・ベイ州代表に選ばれ、ニュージーランド州代表選手権エアニュージーランドカップ(現ITM CUP)に出場。

2007年、19歳以下ラグビーニュージーランド代表に選出、ラグビージュニア世界選手権(2007 Under 19 Rugby World Championship)に出場、2007、2008年と2年連続でセブンスニュージーランド代表に選出される。

2008年、スーパー14(現スーパーラグビー)のハイランダーズに入る。2010年オールブラックスに選ばれ、6月12日のアイルランド戦でデビュー。

2011年、ハイランダーズからクルセイダーズに移籍。

クリケット[編集]

ダグはクリケットのチーム、セントラル・ディストリクツ・スタッグスの17歳以下代表に選出されたほどの実力。

リンク[編集]