オーウェン・フランクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オーウェン・フランクスBen Franks 1987年12月23日 - )は、ニュージーランド出身のラグビー選手。ポジションはプロップ

人物[編集]

1987年12月23日、ニュージーランド、ネルソン_(ニュージーランド)近くのモトゥエカで生まれる。
身長185cm、体重117kg。

キャリア[編集]

クライストチャーチ・ボーイズハイスクール卒業、ハイスクール在籍時にニュージーランドセカンダリースクール代表、卒業後に21歳以下代表に選ばれる。

2007年ニュージーランド州代表選手権エアニュージーランドカップ(現ITM CUP)のカンタベリー州代表チームに入る。当時カンタベリーにはキャンベル・ジョンストン(Campbell Johnstone)が在籍していて、フランスに移籍するまでオーウェンは出場機会が無かった。翌2008年、ポジションが同じプロップの兄ベン・フランクスと兄弟揃って試合に出場することとなる。

2009年、スーパー14(現スーパーラグビー)のクルセイダーズに入る。このシーズンのブルズ戦で大活躍し、同年オールブラックスに選出。2010年アイルランド戦、ウェールズ戦で兄弟揃ってのオールブラックス出場は、ロビンとジンザンのブルック兄弟以来となる。
オーウェンはプロップというポジションにしては比較的小柄だが、スクラムの技術とフィールド上での機動力に定評がある。

リンク[編集]