アーシフ・マンドヴィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アーシフ・マンドヴィ
Aasif Mandvi
Aasif Mandvi
2007年撮影
本名 Aasif Hakim Mandviwala
生年月日 (1966-03-05) 1966年3月5日(52歳)
出生地 インドの旗インドムンバイ
ジャンル コメディアン
俳優
活動期間 1995年 - 現在

アーシフ・マンドヴィAasif Mandvi1966年3月5日 - )は、インドムンバイ生まれの俳優コメディアンである。

来歴[編集]

1966年インドムンバイムスリムの家庭に生まれる。マンドヴィが1歳の時に、一家はイギリスブラッドフォードへ移住。父親はコンビニエンスストアを経営し、母親は看護婦に従事した[1]。地元の私立校へ通っていたが、父親が当時のマーガレット・サッチャー政権に対する不信感から、マンドヴィが16歳の時に一家はアメリカ合衆国フロリダ州へ移住した[2]

南フロリダ大学で演劇を学んだ後に、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのパフォーマーとしてキャリアをスタート。少ししてニューヨークへ渡ってオフ・ブロードウェイなどの舞台で活動を開始し、後に上演した一人芝居『Sakina's Restaurant』が批評家から好評を得てオビー賞も受賞している[3]。それ以降も精力的に舞台出演を続け、順調にキャリアを重ねると共に役者としての才能を発揮。舞台での活動は現在でも続いている。

1998年にテレビドラマ『特捜刑事マイアミ・バイス』の端役でテレビデビュー。それ以降も『ER緊急救命室』や『ロー&オーダー』などの話題のドラマへ数多く出演している。2011年には米国内のファストフード店タコベルのコマーシャルにも出演した。映画デビューは1990年で、2作目の出演作は1995年にはブルース・ウィリス主演の人気シリーズの3作目『ダイ・ハード3』。それ以降コメディからドラマ、アクションまで様々な映画に顔を見せている。

私生活ではチャリティ活動へも積極的に参加しており、情勢が不安定なパキスタンへの食糧援助の活動や自由化運動などにも参加している[4]

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]