アントニオ・カルロス・ダ・シルバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アントニオ・シルバ Football pictogram.svg
名前
本名 アントニオ・カルロス・ダ・シルバ
ラテン文字 Antonio Carlos da Silva
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1952-08-24) 1952年8月24日(68歳)
監督歴
チーム
1995 日本の旗 横浜フリューゲルス
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アントニオ・カルロス・ダ・シルバAntonio Carlos da Silva[1]1952年8月24日-)は、ブラジル出身のサッカー指導者。1995年のJリーグ横浜フリューゲルスの監督を1stステージ第15節から務めた。 自らの監督時代は通算16勝22敗と十分な結果には恵まれなかったが、若手を積極的に起用して育てることに努めた。

2007年現在、サンパウロ下部組織のスタッフとして活躍していた(広島国際ユースサッカー内の過去参加チーム内、サンパウロユーススタッフ内に名前がある)。

指導経歴[編集]

出典[編集]

  1. ^ アントニオ・カルロス・ダ・シルバ - J. League Data Siteによる監督データ (日本語) ウィキデータを編集

外部リンク[編集]