アンジェラ・ワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif アンジェラ・ワン
Angela Wang
Figure skating pictogram.svg
2012-12 Final Grand Prix 3d 053 Angela Wang.JPG
2012年JGPファイナルでの演技
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日: (1996-07-30) 1996年7月30日(21歳)
出生地: アメリカ合衆国 ソルトレイクシティ
身長: 156 cm
コーチ: クリスティ・クラール
デイモン・アレン
ジャネット・チャンピオン
元コーチ: スコット・スミス
振付師: フィリップ・ミルズ
ジェフリー・バトル
元振付師: レイチェル・フラット
マーク・ピレイ
トム・ディクソン
カタリナ・リンデン
デイモン・アレン
スコット・ブラウン
所属クラブ: Salt Lake City FSC
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 166.80 2015 CS USクラシック
ショートプログラム: 61.41 2013 JGPチェコスケート
フリースケーティング: 110.89 2012 JGPファイナル

アンジェラ・ワン(英語: Angela Wang, 1996年7月30日 - ) は、アメリカ合衆国女性フィギュアスケート選手。

経歴[編集]

中国から移住してきた両親の元に1996年に誕生[1]。2002年に地元で開催されたソルトレイクシティオリンピックの影響でスケートを始める。

2010-2011シーズンにジュニアグランプリシリーズにデビュー。2011年の夏にクリスティ・クラールにコーチを変更し、コロラドスプリングスに練習拠点を移す。

2012-2013シーズン、ジュニアグランプリシリーズのレークプラシッド大会でSPで7位と出遅れたものの、FSで2位で総合では3位となった。

主な戦績[編集]

大会/年 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17
全米選手権 3 N 7 J 8 9 15 15 10 7
GPエリック杯 8[2]
GPロステレコム杯 9
CSゴールデンスピン 5
CSオータムクラシック 2 3
CS USクラシック 3
CSロンバルディア杯 3
ババリアンオープン 1
JPGファイナル 4 6
JGPチェコスケート 5
JGPバルティック杯 2
JGPクロアチア杯 1
JGPレークプラシッド 3
JGP SBC杯 4

詳細[編集]

2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年2月14日-19日 2017年ババリアンオープンオーベルストドルフ 1
63.84
1
119.81
1
183.65
2017年1月14日-22日 全米フィギュアスケート選手権カンザスシティ 11
58.16
7
116.97
7
175.13


2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年1月15日-24日 全米フィギュアスケート選手権セントポール 10
55.23
10
107.94
10
163.17
2015年12月2日-5日 ISUチャレンジャーシリーズ ゴールデンスピンザグレブ 5
56.35
5
107.06
5
163.41
2015年11月13日-15日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯ボルドー 8
53.60
中止 8
2015年10月12日-15日 2015年スケートカナダオータムクラシックバリー 1
59.49
3
112.87
3
172.36
2015年9月16日-20日 ISUチャレンジャーシリーズ USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 2
61.31
4
105.49
3
166.80


2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年1月17日-25日 全米フィギュアスケート選手権グリーンズボロ 17
51.02
13
100.04
15
151.06
2014年11月14日-16日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 9
51.25
7
99.50
9
150.75
2014年10月14日-17日 ISUチャレンジャーシリーズ スケートカナダオータムクラシックバリー 2
56.38
1
107.30
2
163.68
2014年9月18日-21日 ISUチャレンジャーシリーズ ロンバルディアトロフィーセスト・サン・ジョヴァンニ 2
54.88
3
105.37
3
160.25


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年1月5日-12日 全米フィギュアスケート選手権ボストン 12
54.40
14
94.53
15
148.93
2013年12月5日-8日 2013/2014 ISUジュニアグランプリファイナル福岡 6
44.69
6
86.89
6
131.58
2013年10月2日-6日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 2
61.41
5
94.46
5
155.87
2013年9月18日-22日 ISUジュニアグランプリ バルティック杯グダニスク 2
58.00
4
94.36
2
152.36


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年1月20日-27日 全米フィギュアスケート選手権オマハ 10
52.06
8
112.70
9
164.76
2012年12月6日-9日 2012/2013 ISUジュニアグランプリファイナルソチ 4
51.16
2
110.89
4
162.05
2012年10月3日-7日 ISUジュニアグランプリ クロアチア杯ザグレブ 1
58.47
1
104.18
1
162.65
2012年8月29日-9月2日 ISUジュニアグランプリ レークプラシッドレークプラシッド 7
44.71
2
105.69
3
150.40


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年1月22日-29日 全米フィギュアスケート選手権サンノゼ 16
48.98
6
109.68
8
158.66


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年9月23日-26日 ISUジュニアグランプリ SBC杯軽井沢 3
47.61
4
85.09
4
132.70


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年1月14日-24日 全米フィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(スポケーン 3
52.88
10
70.65
7
123.53


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年1月18日-25日 全米フィギュアスケート選手権 ノービスクラス(クリーブランド 5
34.58
1
79.97
3
114.55


プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS
2016-2017[3][4] 虹の彼方に
ボーカル:キャサリン・マクフィー
振付:フィリップ・ミルズ
イン・ザ・ムード
作曲:ジョー・ガーランド
映画『きみに読む物語』より
作曲:アーロン・ジグマン
振付:ジェフリー・バトル
2015-2016[5] 黒くぬれ!
演奏:アンジェレ・デュボウ、ラ・ピエタ
振付:レイチェル・フラット
恋のアランフェス
作曲:ホアキン・ロドリーゴ
ボーカル:サラ・ブライトマン
振付:マーク・ピレイ
2014-2015 映画『愛のイエントル』より
Papa Can You Hear Me
演奏:イツァーク・パールマン
The Way He Makes Me Feel
演奏:モスクワ・ヴィルトゥオージ
振付:トム・ディクソン
2013-2014[6] A Beautiful Storm
作曲:ジェニファー・トーマス
スペインの庭の夜
作曲:マヌエル・デ・ファリャ
2012-2013 映画『グリーン・デスティニー』サウンドトラックより
作曲:譚盾
映画『ラヴェンダーの咲く庭で』サウンドトラックより
作曲:ナイジェル・ヘス
2011-2012 映画『プリティ・リーグ』サウンドトラックより
作曲:ハンス・ジマー
映画『グリーン・デスティニー』サウンドトラックより
作曲:譚盾
2010-2011 黄河協奏曲
作曲:冼星海
演奏:ラン・ラン
トゥーランドット
作曲:ジャコモ・プッチーニ
2009-2010 誰も寝てはならぬ
作曲:ジャコモ・プッチーニ
交響曲第9番『新世界より』
作曲:アントニン・ドヴォルザーク

脚注[編集]

  1. ^ Butterfly on Ice
  2. ^ パリ同時多発テロ事件によるフリー種目の中止でSPの順位が最終結果となった。
  3. ^ Aaron debuts 'Lion King' free at Collegiate champs
  4. ^ Wagner, Gold hit Champs Camp in different places
  5. ^ USA’s Wang staying healthy for 2015-16
  6. ^ Wang banks on making breakthrough in Boston

参考文献[編集]