だんちがい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
だんちがい
ジャンル 日常コメディ4コマ漫画
漫画
作者 米田和佐
出版社 一迅社
掲載誌 まんが4コマぱれっと
レーベル 4コマKINGSぱれっとコミックス
発表号 2011年8月号 -
発表期間 2011年6月22日 -
巻数 既刊5巻(2016年9月現在)
アニメ
原作 米田和佐
監督 木村寛
脚本 木村寛
キャラクターデザイン 伊藤依織子
音楽 shusei
アニメーション制作 Creators in Pack
製作 夢野団地自治会
放送局 #放送局参照
放送期間 2015年7月 - 9月
話数 全12話
テンプレート - ノート

だんちがい』は、米田和佐による日本4コマ漫画作品。一迅社発行の雑誌『まんが4コマぱれっと』で2011年8月号から連載中。オンラインマガジン『ぱれっとonline』においても、オンラインオリジナルコミックが掲載されている。

また、『月刊ComicREX』2015年10月号に、4コマ漫画では無く通常のコマ割りでの番外編『団地外のだんちがい』が掲載された[1][2]

『まんが4コマぱれっと』2015年4月号および同誌編集部ツイートにて、テレビアニメ化が発表され[3]、2015年7月から9月にかけて放送された。

ストーリー[編集]

マンションでも一戸建でもアパートでもない、昭和の香りがする団地に住まう4女1男の仲野きょうだいによるホームコメディー。夢野団地の3LDKに両親を含めた7人家族で住まう仲野一家の日常が、きょうだいの生活中心に描かれる。コミックス第1巻のカバー折り返しに、「プライバシーのない家族関係というのも、幸せだなーと思います。」との作者コメントに、本作のテーマが垣間見える。

基本的には、唯一の男子である仲野晴輝と姉妹との絡みが中心であり、個性的な仲野家の姉妹たちに翻弄される晴輝、という図式のドラマが展開される。両親は「多忙」「長期出張中」「旅行中」等の理由で不在であることが多く、作中で一度も姿を見せていない[4]

コミックス帯には「複数ヒロインラブコメ」とあるが、仲野きょうだいの間には恋愛や背徳的な感情は一切無く、家族愛のラブであることを特徴とする。

舞台はJR立川駅周辺がモデルであり、これは原作者の行動範囲にある団地のイメージに由来している[5]

ストーリーの進行は極めてゆっくりであり、1号棟(第1話)時点で4月、コミックス第4巻収録の42号棟(第42話)時点で同じ年の夏服衣替えを迎えた。

登場人物[編集]

仲野 夢月(なかの むつき)
声 - 明坂聡美
一家の長女で、きょうだいの最年長。高校2年生。名前の由来は旧暦1月を意味する「睦月」。1月2日生まれ。
多忙な両親に代わり家事全般を一手に引き受け、そのレベルは高い。学力も運動も学年トップクラス、容姿端麗、スタイル抜群で、胸の成長が止まらないのが悩み。妹たちの前では完璧な姉だが、晴輝の前では気が抜けていることも多く、彼のベッドで制服姿のスカートがまくれそうになりながら昼寝する、風呂上がりにタオル1枚のまま晴輝の部屋でくつろぐなど、ギャップが激しい。怒らせると怖い。
晴輝と2人きりで歩くと、かなりの高確率で恋人同士に見られるうえ、苗字が同じことから新婚夫婦と間違われたこともあった。高校においては、晴輝と夢月それぞれの友人に限っては2人が姉弟であることは周知だが、それ以外には公認カップル扱いをされている。
弱点が無いわけではなく、ファッションに対してこだわりがあまりないため、ダサい服を躊躇なく着てしまうこともある。基本的に夢月の私服は弥生のコーディネートである。
日本姉大賞2015で3位に入賞した[6]
仲野 晴輝(なかの はるき)
声 - 阿部敦
一家の長男で、きょうだいの2番目。高校1年生。名前の由来は旧暦2月を意味する「仲の春(なかのはる)」。12月12日生まれ。
唯一の男子のためか、家庭内女難の渦中にある。暇さえあればゲームばかりしているインドア派で、アニメ好きマンガ好きのややオタク。中学時代は文字どおりの中二病の気があった。
学力はそこそこで運動が苦手でスタミナも無いが、足を怪我した夢月を背負ってバスの停留所まで全力疾走するなど、基礎体力だけはある。夢月と同じ高校のため、何かと比較されることが悩み。目つきが悪いので不良っぽく見られるが、実際はぼーっとして小心者である。きょうだいに対してはなんだかんだ言って面倒見が良い。
アニメのオープニングに登場する金魚鉢の金魚は、晴輝のペット・ギョリーンである。
仲野 弥生(なかの やよい)
声 - 小松未可子
一家の次女で、きょうだいの3番目。中学3年生。名前の由来は旧暦3月を意味する「弥生」。3月23日生まれ。
勉強は全くダメだが運動神経はずば抜けて良く、部活(バスケットボール部)に打ち込んでいる。受験生だが、スポーツ特待生で進学できないかと目論むほど勉強が苦手。
晴輝とはケンカばかりしているが、内心では幼い頃からのお兄ちゃん大好きっ子である。夢月とは正反対に、晴輝と2人きりで歩くと、当人はカップルに見られないかと意識するが、周囲には兄妹にしか見られない。晴輝を「ばかルキ」「エロキ」と呼ぶ、すぐに手が出るなど、晴輝に対する普段の態度は最悪だが、勉強だけは晴輝に頼りたがる。これは、夢月のほうが学力が高くても、天才肌ゆえに教え方が下手で理解不能なためでもある。
夢月の項にもあるように、ファッションセンスが良い。
仲野 羽月(なかの うづき)
声 - 徳井青空
一家の三女で、咲月の双子の姉。きょうだいの4番目。小学3年生。名前の由来は旧暦4月を意味する「卯月」。6月22日生まれ。
晴輝を兄とも思わずオモチャ扱いしている。年齢の割に行動が幼いが、勉強はよくできる。趣味は晴輝へのイタズラ。
天真爛漫で行動的。咲月とは似ているようで、趣味が違う部分もあり、その点は干渉はしないなど思慮深いところも見られる。
動物好きで心優しい面もある。
仲野 咲月(なかの さつき)
声 - 堀野紗也加
一家の四女で、羽月の双子の妹。きょうだいの末っ子。小学3年生。名前の由来は旧暦5月を意味する「皐月」。6月22日生まれ。自分一人称は「ぼく」。
いつでもどこでも羽月と行動を共にしている。言いたいことは全て羽月が言ってくれる(言ってしまう)ため、羽月の言葉の語尾しか口にしないことが多い。1人になると、途端に人見知りで引っ込み思案になる。兄や姉を「お兄さん」「お姉さん」と呼ぶ。アニメやマンガが大好きで、晴輝と趣味が合う。
夢見がちで、ともすれば中二病に近い妄想をすることがよくある。その意味で晴輝とよく似ているが、本人はそう言われることを嫌がる。晴輝のことは好きなようだが、目的を果たすと素っ気なくなるなど、若干気まぐれなところがある。
西城 百合香(さいじょう ゆりか)
田中 夏海(たなか なつみ)
夢月の同級生で友人。夢月の天然ぶりを面白がっている様子。
江里原 あや(えりはら あや)
佐藤 里美(さとう さとみ)
弥生の同級生で友人。二人とも弥生のブラコンぶりには気づいている。
里美は彼氏持ち。あやは弥生を「やよやよ」と呼ぶ。
鈴木 翼(すずき つばさ)
田中 充則(たなか みつのり)
晴輝の同級生で友人。二人とも仲野家を晴輝のハーレムだと思っている。ゲーム好きで晴輝と気が合う。
うずまき
声 - 田口香織
額にうずまき模様のある仔猫。原作では第1巻・3号棟(第3話)のみに登場。アニメでは第1話冒頭、携帯電話の目覚まし待ち受け画面にキャラクターとして登場している。原作者のツイッターアイコン(2015年7月時点)など、原作者のアバターとして登場することがある。

作中作の登場人物[編集]

魔法少女エコー(まほうしょうじょ エコー)
声 - 島彩乃
作中作の魔法少女ものアニメ『プリティー魔法少女エコー!』の主人公。咲月は本作品の大ファンで、実は晴輝もファン。「魔法を使わない魔法少女」という触れ込み。作中のテレビニュースでは、子供たちに大人気と報じられている。主題歌が電波ソングという評判。
作者の旧作『えこぱん』の主人公と同名だが、直接の関連性は無い。
エイコちゃん
声 - 齋藤翔子
魔法少女エコーの正体。兄に甘える姿が、羽月の晴輝に対するイタズラの元ネタになった。
お兄ちゃん
声 - 東城咲耶子
エイコちゃんの兄。
じいや
声 - 橘諒
『プリティー魔法少女エコー!』の登場キャラクター。ヒゲの生えた猫のような外見。
亡者バーニー(もうじゃバーニー)
声 - 河端悠平
『プリティー魔法少女エコー!』の敵役。札束を持った老人とF1マシンが合体したような姿。バーニー・エクレストンとの関連性は現時点で立証されていない。
D・Cガイ(ディー・シー ガイ)
声 - 長谷川和也
作中作の冒険マンガのタイトルであり主人公。晴輝、咲月ともに本作の大ファン。作中のマンガ誌『月刊少年バレット』で好評連載中。テレビアニメ化やゲーム化もされ、いずれも大人気という設定。「D・Cガイパン」というタイアップ菓子パンも存在する。
スラミ、姉・ラナ、妹・レナとパーティーを組む。名前の由来は「Dan・Chiガイ」。
スラミ
声 - 藤森涼美
D・Cガイの仲間。丸い顔に羽が生えただけのキャラクター。
春花(はるか)[7]
声 - 明坂聡美
咲月が読んでいた作中作のマンガの登場人物。夏美とは双子の姉妹と思われていたが、実は魔法国の姫だった。
夏美(なつみ)
声 - 小松未可子
咲月が読んでいた作中作のマンガの登場人物。春花とは双子と思われていた。
吸血姫(きゅうけつひめ)
声 - 藤森涼美
春花と夏美の物語を読んだ咲月が、本当は自分も羽月と双子ではないのではないかと思い込み、自分の正体として妄想したキャラクターの1つ。
悪魔王女(あくまおうじょ)
声 - 木下鈴奈
吸血姫同様、咲月が自分の正体として妄想したキャラクターの1つ。

書誌情報[編集]

一迅社 4コマKINGSぱれっとコミックス

  1. 2012年11月22日発売 ISBN 978-4-7580-8159-7
  2. 2014年12月22日発売 ISBN 978-4-7580-8226-6
  3. 2015年4月22日発売 ISBN 978-4-7580-8230-3
  4. 2015年9月19日発売 ISBN 978-4-7580-8246-4
  5. 2016年9月21日発売 ISBN 978-4-7580-8270-9

番外編[編集]

『姉妹ちがい 米田和佐短編集』一迅社REXコミックス

  1. 2015年9月19日 ISBN 978-4-7580-6548-1
晴輝の高校入学時の夢月とのエピソードを描いた『団地外のだんちがい』を収録[8]

テレビアニメ[編集]

5分枠のショートアニメで2015年7月から9月にかけて放送された。全12話。2015年7月1週目はキャスト出演の実写番宣番組が放送。ニコニコ動画及びdアニメストア、アニメパス、アニメ放題、バンダイチャンネルでも2015年7月以降随時配信。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

4姉妹それぞれのテーマ主題歌がある。

「Let a good day」(第1、6、11話)
作詞・作曲・編曲 - shusei / 歌 - 仲野弥生(小松未可子
「Gentle Mischief」(第2、8、9話)
作詞・作曲・編曲 - shusei / 歌 - 仲野羽月(徳井青空
「Early Morning」(第3、7、10話)
作詞・作曲・編曲 - shusei / 歌 - 仲野夢月(明坂聡美
「Princess Durandal」(第4、5、13話)
作詞・作曲・編曲 - shusei / 歌 - 仲野咲月(堀野紗也加

第12話は主題歌なし。

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 作画監督 原作話[9]
1 一号棟 夢野団地 伊藤依織子 1号棟
2 二号棟 双子の宿題 12号棟
3 三号棟 夢月の素顔 4、9号棟
4 四号棟 カレーライス 7号棟
5 五号棟 咲月のアニメ時計 中村純子、阿部可奈子 8号棟
6 六号棟 姉妹(きょうだい)のかけ算 畠山佳苗 6号棟
7 七号棟 団地でプール開き!? 伊藤依織子 18号棟
8 八号棟 姉妹(きょうだい)ですね 相田誠 17号棟
9 九号棟 いたずら大好き!? 伊藤依織子 30号棟
10 十号棟 夢月のお・ね・が・い!? 畠山佳苗 13号棟
11 十一号棟 弥生の看病!? 阿部可奈子 11号棟
12 十二号棟 晴輝と姉妹(きょうだい)達の絆 伊藤依織子 21号棟
13[10] 十三号棟 銭湯行きたいー!! 中村純子 5号棟

放送局[編集]

日本国内 地上波テレビ / 放送期間および放送時間[11]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [12] 備考
2015年7月10日 - 9月25日 金曜 1:00 - 1:05(木曜深夜) テレ玉 埼玉県
金曜 1:30 - 1:35(木曜深夜) KBS京都 京都府
2015年7月11日 - 9月26日 土曜 1:45 - 1:50(金曜深夜) tvk 神奈川県
2015年7月14日 - 9月29日 火曜 2:30 - 2:35(月曜深夜) サンテレビ 兵庫県
2015年7月16日 - 10月1日 木曜 0:40 - 0:45(水曜深夜)
同年9月24日より木曜 0:55 - 1:00(水曜深夜)
AT-X 日本全域 リピート放送あり
日本国内 インターネット配信 / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2015年7月14日 - 9月29日 火曜 21:00 更新 ニコニコチャンネル 7月7日から実写番宣番組を無料配信
第1話・第2話無料、第3話以降1週間無料
バンダイチャンネル 実写番宣番組を無料配信
第1話・第2話無料、第3話以降1週間無料
火曜 21:30 更新 GYAO! 実写番宣番組を無料配信
第1話・第2話無料、第3話以降1週間無料
2015年7月16日 - 木曜 12:00 更新 U-NEXT
木曜 12:00 更新 dアニメストア 2話以降は4話ごとに配信
2015年8月6日 - アニメパス 4話ごとに配信

関連商品[編集]

BD / DVD[編集]

発売日 収録話 規格品番
BD DVD
1 2015年9月18日 全12話+未放送1話 DCBD-13 DCDV-11

CD[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2015年8月26日 だんちがい Song Collection Vol.1 SOH-AA001
2015年8月26日 だんちがい Song Collection Vol.2 SOH-AA002
2015年8月26日 だんちがい Music Collection SOH-AA003
だんちがい Song Collection Vol.1、Vol.2は、iTunesAmazon.co.jpレコチョクmusic.jpドワンゴmoraにてダウンロード販売あり。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『月刊ComicREX』2015年10月号予告”. 一迅社REX (2015年8月24日). 2015年8月24日閲覧。
  2. ^ アキバBlog2015年7月31日【コラム】百合姫&おくさまが生徒会長!&だんちがいのもりだくさんのお知らせ!”. アキバBlog (2015年7月31日). 2015年7月31日閲覧。
  3. ^ 米田和佐の団地4コマ「だんちがい」TVアニメ化決定!監督は木村寛”. コミックナタリー (2015年2月21日). 2015年2月21日閲覧。
  4. ^ 仲野きょうだいの会話にその人となりが描写される程度。
  5. ^ 一迅社刊Febri Vol.29 p.134~135 米田和佐先生インタビューより。
  6. ^ 全姉連|日本姉大賞2015 結果発表”. 全姉連 総本部 (2015年12月23日). 2016年1月7日閲覧。
  7. ^ 原作およびEDクレジットより。アニメ版の作中マンガでは「春香」と表記されている。
  8. ^ 『まんが4コマぱれっと』2015年10月号の同単行本広告より。
  9. ^ 単行本準拠。第1話=1号棟と表記する。
  10. ^ 2015年9月現在未放送。BD/DVD特典映像に収録。
  11. ^ 放送情報”. TVアニメ「だんちがい」公式サイト. 2015年6月1日閲覧。
  12. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会「通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方」. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]