ことぶき光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ことぶき光(ことぶき ひかる、1964年3月30日 - )は、日本のテクノミュージシャン北海道出身。 作曲・編曲・演奏の他、編集のみによる音楽等のスタイルを採る。様々なミュージシャンとのレコーディング、サポートを行う一方、CM音楽、テレビドラマのサントラ、サンプリングCD等の制作も手掛ける。

来歴[編集]

  • 1987年キーボーディストとしてP-MODELに参加。
  • 1991年から1993年までの解凍期と呼ばれるP-MODELでは、直立キーボードシステムのを演奏。
  • 1998年以降プノンペンモデルを率い度々行ったヨーロッパツアーでは複数のアウトプットを持つギターを演奏。
  • 2002年ソロアルバム「mosaic via post」発表後は短パン&ビーチサンダル姿でグランドピアノに跨がり演奏。
  • 2007年には「二足歩行シンセ」を制作、共演。
  • 2012年、冨田勲の『イーハトーヴ交響曲』にエレクトロニクス奏者として参加。初音ミクとオーケストラをリアルタイムで同期するシステムを開発。

人物[編集]

  • 自宅スタジオのアンプ・スピーカー類は全て自作らしい。
  • 極度のキレイ好きらしい。
  • デビュー時は“スキゾキッズ”と称されていたらしい。
  • P-MODEL時代および平沢進のバックバンドを務めていた頃は、キーボードにジャンプして飛び乗る、台ごと蹴り飛ばすなど奇想天外な事をしていた。
  • 前述の直立キーボードシステムの砦を演奏するスタイルから"キーボード妖怪"とも呼ばれた。

ディスコグラフィー[編集]

P-MODEL平沢進スピッツ三橋美香子村井研次郎あがた森魚黒色すみれ、冨田勲

Kotobuki Hikaru

  • 2002「mosaic via post」
  • 2003「extra vergine clip」(DVD)

Kotobuki Hikaru with Phnonpenh MODEL

  • 1994「Desk Top Hard Lock」

Phnonpenh MODEL

  • 1998「PATCHWORKS」
  • 1999「Melting High / berlin~paris~tokyo」
  • 2000「SHINONOME」
  • 2007「General Midge」

P-MODEL

  • 1988「三界の人体地図」(VHS)
  • 1992「P-MODEL」
  • 1992「OPENING SE」(非売品)
  • 1992「BITMAP」(VHS)
  • 1993「BigBody」
  • 1994「PAUSE P-MODEL LIVE 19931011」
  • 1994「LIVEの方法」
  • 2004「GOLDEN☆BEST P-MODEL」
  • 2005「三界の人体地図」(DVD)
  • 2014「BITMAP」(DVD)

平沢進

  • 1989「時空の水」
  • 1990「サイエンスの幽霊」
  • 1990「error」(VHS)
  • 1990「errorCD」
  • 1991「ヴァーチュアル・ラビット」
  • 2014「errorCD+DVD」

外部リンク[編集]