Racing/音速

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
LOUDNESS > Racing/音速
Racing/音速
LOUDNESSスタジオ・アルバム
リリース 2004年11月25日
2005年4月6日(English Version)
録音 Freedom Studio
ジャンル ヘヴィメタル
スラッシュメタル
時間 67分32秒
67分24秒(English Version)
レーベル 徳間ジャパン・コミュニケーションズ
Drakkar
プロデュース LOUDNESS
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 60位(オリコン
  • 174位(English Version、オリコン)
LOUDNESS 年表
ROCK SHOCK
2004年
Racing/音速
(2004年)
Racing (English Version)
2005年
Racing/音速 収録の シングル
  1. 「CRAZY SAMURAI (c/w R.I.P)
    リリース:2004/07/07
テンプレートを表示

Racing/音速』(レーシング おんそく)は、LOUDNESS19枚目のアルバム。2004年11月25日発売。 発売元は徳間ジャパン・コミュニケーションズ

解説[編集]

タイトル通り他のアルバムよりもややスピード感のある楽曲が多い。日本でリリースされたヴァージョンと、English Versionでは収録順とアレンジがやや異なる。限定盤ではDisc 2として『ROCK SHOCK』が付いている。

CDジャーナルでは「メタリカモーターヘッドセパルトゥラをブレンドさせたごときゴリゴリのサウンドだが、メロディの噛ませ方の上手さもラウドネスならでは。メタリックなドライヴ感の力強さもさすが。メンバーの絆もより一層高まり、バンドのテンションも最高潮。メロディアスでグルーヴ感あふれる曲を多数収録している。」とコメントしている。[1]

またEnglish Versionに関しては「再結成後の最高傑作の呼び声も高い2004年発表のアルバム『RACING/音速』の英語ヴァージョン。テンションが高めに設定された空間の隅々までエネルギーに満ちたサウンドと英語詞との相性は良く、世界標準のオリジネイターらしい堂々とした姿を窺うことができる。世界基準に相応しい仕上がりとなっている。」とコメントしている。[2]

初回プレス盤のみスリーブケース、バックカバー、ブックレットに表記ミスがあり、発売直後に発売元である徳間から表記漏れやタイトル曲の誤記がある事が発表された。修正版は徳間に問い合わせれば修正された物が送られてくるようになっていた。[3]

収録曲[編集]

  1. Racing [0:29]
    本作のタイトル曲。
  2. Exultation [4:42]
  3. Lunatic [4:06]
  4. Believe It or Not [4:53]
  5. Power Generation [4:03]
  6. Speed Maniac [5:20]
  7. Live for the Moment [4:39]
  8. Crazy Samurai (Album Version) [5:22]
    17thシングル。本作の先行シングル。
  9. Telomerase [5:51]
  10. Tomorrow Is Not Promised [6:31]
  11. Misleading Man [6:20]
  12. R.I.P (Album Version) [5:22]
    「CRAZY SAMURAI」カップリング曲。
  13. Don't Know Nothing [6:08]
  14. Unknown Civilians [3:58]
English Version
  1. Racing [0:29]
  2. Exultation [4:42]
  3. Lunatic [4:05]
  4. Live for the Moment [4:38]
  5. Crazy Samurai [5:22]
  6. Speed Maniac [5:22]
  7. R.I.P [6:19]
  8. Telomerase [6:29]
  9. Tomorrow Is Not Promised [5:52]
  10. Believe It or Not [4:52]
  11. Misleading Man [5:15]
  12. Power Generation [4:03]
  13. Don't Know Nothing [6:08]
  14. Unknown Civilians [3:58]

クレジット[編集]

  • Executive Producer:Junji Tada
  • Supervisor:Shinji Hamasaki
  • Engineer, Mixing:Masatoshi Sakimoto
  • Mastering:Yohichi Aikawa
  • Assistant:Masayoshi Sugai
  • Artwork, Concept:Akira Takasaki
  • Guitar Technician:Yoichi Suzuki
  • Drum Technician:Taisei Taniguchi

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ラウドネス/RACING/音速 CDJournal.com”. 2012年5月27日閲覧。
  2. ^ ラウドネス/RACING-音速-English Version CDJournal.com”. 2012年5月27日閲覧。
  3. ^ 11/25発売 LOUDNESS「RACING/音速」について インターネット・アーカイブ