Eve to Dawn

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Eve to Dawn 旭日昇天
LOUDNESSスタジオ・アルバム
リリース 2011年9月14日
録音 2010年12月 - 2011年8月
ジャンル ヘヴィメタル
ハードロック
レーベル 徳間ジャパン/ジャパンレコーズ
プロデュース LOUDNESS
チャート最高順位
LOUDNESS 年表
KING OF PAIN 因果応報
(2010年)
Eve to Dawn 旭日昇天
(2011年)
2・0・1・2
(2012年)
テンプレートを表示

Eve to Dawn 旭日昇天』(イヴ・トゥ・ドーン きょくじつしょうてん)は、LOUDNESSの29枚目のアルバム。

概要[編集]

アルバムタイトルは、デビュー・アルバム『THE BIRTHDAY EVE 〜誕生前夜』からLOUDNESSが30周年を迎えたこと、またメンバーであった樋口宗孝氏の誕生日がクリスマス・イヴであったことから"Eve"を、さらに、日本のみならず世界に向けての新たなスタートという意味から"Dawn"を掛け、『Eve to Dawn』となった[1]

本作は、鈴木政行もLOUDNESSとして初めて作曲に参加しており、山下昌良も「Keep you burning」の作曲を担当している。これまで楽曲の大部分に携わってきた高崎晃は、これについて「バンドとしていろんなカラーが出ている」とコメント。また二井原実は、東日本大震災の影響から歌詞は前向きな内容になったと語っており、さらに1曲目の「A light in the dark」には、高崎によれば震災で沈んだ日本に一筋の光明が差してほしい、再生していってほしいという願いが込められているという[1]

収録内容[編集]

  1. A light in the dark
  2. The power of truth
  3. Come alive again
  4. Survivor
  5. Keep you burning
  6. Gonna do it my way
  7. Hang tough
  8. 喜怒哀楽
  9. Comes the dawn
  10. Pandora
  11. Crazy! Crazy! Crazy!


作詞:二井原実(#2 - 7, 9 - 11)
作曲:高崎晃(#1 - 3, 6 - 11)、鈴木政行(#4)、山下昌良(#5)
編曲:LOUDNESS(#ALL)

脚注[編集]

  1. ^ a b シンコーミュージック・エンタテイメント (11月号 2011年). YOUNG GUITAR 第43巻 (第10号): P21-25. 

関連項目[編集]