Padrino

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Padrino
Padrinologo
作者 Nathan Esquenazi, Davide D'Agostino, Arthur Chiu, Joshua Hull
最新版 0.12.2 / 2014年05月12日(61日前) (2014-05-12[1]
プログラミング言語 Ruby
対応OS クロスプラットフォーム
種別 Webアプリケーションフレームワーク
ライセンス MIT License
公式サイト www.padrinorb.com
テンプレートを表示

Padrino(パドリーノ)は、Rubyで書かれたオープンソースWebアプリケーションフレームワークである。Sinatraをベースに作成されている[2][3]

SinatraがModel View Controller (MVC) の構造を採用していないのに対して、PadrinoはMVC構造を採用している。Padrinoは、MVC構造やヘルパー、国際化機能、テストの自動生成などの機能をSinatraに追加した形となっている。2013年11月の時点で、9人の主要プログラマによって開発されている[4]

概要[編集]

以下は、Padrinoによって、Sinatraに追加された機能の一部である[5]

  • Ruby on Rails風のMVC構造
  • 各種HTMLタグを生成する豊富なHelper
  • メール配信機能
  • キャッシュ機能
  • 国際化機能
  • ロガー機能
  • 管理画面の生成機能
  • 各種コマンドラインツール
  • テストツール

上記の機能は、Sinatraに個別に追加することも可能である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]