Mojolicious

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
作者 セバスチャン・リーデル(Sebastian Riedel)
初版 2008年09月24日 (2008-09-24)[1]
最新版 3.43 / 2012年09月22日(18か月前) (2012-09-22
プログラミング言語 Perl
種別 Webアプリケーションフレームワーク
ライセンス PAL
公式サイト mojolicio.us
テンプレートを表示

Mojolicious(モジョリシャス)は、WebアプリケーションフレームワークCatalystの作者であるセバスチャン・リーデルによって書かれたリアルタイムWebアプリケーションフレームワーク[2] Artistic License v 2.0でライセンスされているフリーソフトウェア。MojoliciousはPerlで書かれている。リーデルのCatalystにおける経験を元にして[3]、シンプルなWebアプリケーションと複雑なWebアプリケーションの両方で利用できるようにデザインされている。フレームワークのドキュメントは部分的にThe Perl Foundationから助成金を受けている。[4]

Perlで書かれているので、MojoliciousはPerlが利用できる多くのオペレーティングシステムで実行することができ、CPAN[5]から直接インストールすることが可能。またMojoliciousのプリビルドされたパッケージもNetBSDではpkgsrc[6]によって、Microsoft Windowsと他のオペレーティングシステムではActiveStatePerl package manager[7]から利用できる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ change log”. 2012年1月31日閲覧。
  2. ^ Mojolicious 2.0: Modern Perl For the Web”. Slashdot (2011年10月17日). 2012年1月31日閲覧。
  3. ^ Tara Gibbs (2011年2月17日). “Mojolicious - An Interview with Sebastian Riedel”. ActiveState. 2012年1月31日閲覧。
  4. ^ Alberto Simões (2010年11月16日). “Mojolicious Documentation Closing Grant Report”. The Perl Foundation. 2012年1月31日閲覧。
  5. ^ Mojolicious(CPAN)”. CPAN. 2012年1月31日閲覧。
  6. ^ The NetBSD Packages Collection: www/p5-Mojolicious”. pkgsrc. 2012年1月31日閲覧。
  7. ^ Mojolicious”. Perl package manager. 2012年1月31日閲覧。