FCバルセロナ (バスケットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
FCバルセロナ (バスケットボール)
原語表記 FC Barcelona Baloncesto
呼称 Barcelona Regal
チームカラー     青・    栗・    
所属リーグ スペインの旗ACB
創設 1926
本拠 バルセロナ
アリーナ 050529 Barcelona 132.jpgパラウ・ブラウグラナ
収容人数 10,000
オーナー ジョゼップ・マリア・バルトメウ
ヘッドコーチ ハビエル・パスクワル
優勝歴 2 ユーロリーグ
16 ACB
22 コパ・デル・レイ
4 スーペルコパ
ユニフォーム
Kit body fcbarcelona1112H.png
Homeジャージ
Kit shorts fcbarcelona1112h.png
チームカラー
Home
Kit body thinblacksides.png
Awayジャージ
チームカラー
Away
テンプレートを表示

FCバルセロナ(バスケットボール)西: FC Barcelona Baloncesto)はスペインバスケットボールチーム。2008年よりスポンサー名を冠して、RegalFCバルセロナ(Regal FC Barcelona)として知られる。正式名称はAXA FCバルセロナ。

概要[編集]

FCバルセロナチームの一つであり、1926年8月24日に創立された。スペインリーグ1部ACBでは14度の優勝を誇り、2003年にはリーグのみならずヨーロッパ最高峰のユーロリーグでも優勝を果たしている。 2004年から2007年までは、スイス保険会社で1910年以来バルセロナに事務所を置いているウィンタートゥール社(en:Winterthur Group)が同チームのスポンサーであり、またFCバルセロナ設立者ジョアン・ガンペールの出生地がスイスのウィンタートゥールであることから、ユニフォームにWinterthurの文字が入っていた。しかし2006年夏にウィンタートゥールがフランスの同業者AXAに買収され、2007年にはブランド名もAXAに吸収され、クラブの正式名もAXA FCバルセロナに変更された。

ホームは1971年10月23日に完成した室内アリーナ、パラウ・ブラウグラナで、FCバルセロナフットサルローラーホッケーハンドボールの各チームと共同で施設を利用している。

歴史[編集]

初期[編集]

FCバルセロナは1927年に初めてカタルーニャ地方バスケットボール選手権(Campionat de Catalunya de Basquetbol)に参加した。チーム設立当初のカタルーニャでは、CEエウロパ(en:CE Europa)、ライエタBC(Laietà BC)、 CBアトレティック・グラシア(CB Atlètic Gràcia)、 ソシエテ・パトリ(Société Patrie)などが強豪チームで、FCバルセロナがバスケットボール・チームとして認められるのは1940年代に入ってからである。

1940年代に同チームはコパ・デル・ヘネラリシモ(Copa del Generalísimo、コパ・デル・レイのフランコ政権時代の呼称)を6度勝ち取り、準優勝も1度経験している。1956年にはスペインのプロ・バスケット・リーグの創立参加チームとなり、準優勝でシーズンを終えている。1959年にはスペインリーグとカップの両方で優勝した初めてのチームとなった。

1960年代の衰退[編集]

しかし1960年代から1970年代にかけて、チームは衰退の途をたどる。人気があったにもかかわらず、1961年にクラブ代表のエンリク・リャウデット(Enric Llaudet)がチームを解散させてしまう。しかし1962年にファンの運動によって再結成された。1964年には1部リーグが14チームから8チームに減らされ、FCバルセロナは2部に落ちてしまう。しかし翌1965年に同チームは2部で優勝する。1970年代にはレアル・マドリードホベントゥートなどの強力ライバルチームの影にずっと隠れてしまうことになった。

1980年代のリバイバル[編集]

1980年代のクラブ代表であったホセ・ルイス・ヌニェスは、FCバルセロナをスペインそしてヨーロッパで最高のチームにするために全力的に支援した。彼の支援、コーチのアイト・ガルシア・レネセス(en:Aíto García Reneses)、そしてエピ(en:Juan Antonio San Epifanio)、アンドレス・ヒメネス(es:Andrés Jiménez)、チチョ・シビリオ(es:Chicho Sibilio)、オーディー・ノリス(en:Audie Norris)、イグナシオ・ソロサバル(es:Ignacio Solozábal)といったプレーヤーの活躍で、FCバルセロナはカタルーニャ地方リーグ6回、スペイン・リーグ6回、コパ・デル・レイ5回、ヨーロッパカップウィナーズ杯(European Cup Winners' Cup。現在のサポルタ・カップen:Saporta Cup)2回、コラック・カップ(en:Korać Cup 国際バスケットボール連盟主催。2002年に廃止)1回、インターコンチネンタル杯(en: Intercontinental Cup (basketball))に1回という輝かしい優勝歴を残している。ヨーロッパ最高峰のユーロリーグでの優勝は叶わなかったが、1984年に準優勝している。

ヨーロッパ・チャンピオン[編集]

1980年代を基盤に1990年代にもスペインリーグで4回、コパ・デル・レイでも2回優勝している。しかしユーロリーグだけは6回もの準決勝進出回数の最高記録を持っているが、1990年、1991年、1996年、1997年とも準優勝や準決勝戦どまりであった。この時期のスタープレーヤーは1970年代後半から活躍中のエピ(フアン・アントニオ・サン・エピファニオ)である。

2003年フアン・カルロス・ナバーロ、デヤン・ボディロガ (en:Dejan Bodiroga)、シャルーナス・ジャシケビシウス(en:Šarūnas Jasikevičius)の活躍により、満場のバルセロナパラウ・サン・ジョルディ競技場でイタリアパッラカネストロ・トレヴィーゾを76対65で破り、ついに初のユーロリーグ優勝を収めた。

タイトル[編集]

スペイン国内[編集]

  • ACB スペイン・プロバスケットボール・1部リーグ 優勝14回
    • 1958-1959年, 1980-1981年, 1982-1983年, 1986-1987年, 1987-1988年, 1988-1989年, 1989-1990年, 1994-1995年, 1995-1996年, 1996-1997年, 1998-1999年, 2000-2001年, 2002-2003年, 2003-2004年
  • コパ・デル・レイ・デ・バロンセスト 優勝20回
    • 1942-1943年, 1944-1945年, 1945-1946年, 1946-1947年, 1948-1949年, 1949-1950年, 1958-1959年, 1977-1978年, 1978-1979年, 1979-1980年, 1980-1981年, 1981-1982年, 1982-1983年, 1986-1987年, 1987-1988年, 1990-1991年, 1993-1994年, 2000-2001年, 2002-2003年, 2006-2007年
  • スペイン・スーパーカップ (en: Supercopa de España de Baloncesto) 優勝1回
    • 2004年
  • カタルーニャ・バスケット・リーグ(en: Catalan basketball league) 優勝11回
    • 1980-1981年, 1981-1982年, 1982-1983年, 1983-1984年, 1984-1985年, 1985-1986年, 1989-1990年, 1993-1994年, 1995-1996年, 2000-2001年, 2001-2002年
  • アストゥリアス州杯 (es:Copa del Príncipe de Asturias de Baloncesto) 優勝1回
    • 1988-1989年
  • イベリア杯 (Copa Iberia) 優勝1回
    • 1947-1948年

国際タイトル[編集]

永久欠番[編集]

  • 4 – アンドレス・ヒメネス
  • 7 – ナチョ・ソロサバル
  • 12 – ロベルト・ドゥエニャス
  • 15 – フアン・アントニオ・サン・エピファーニョ

歴代所属選手[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]