デヤン・ボディロガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デヤン・ボディロガ
Dejan Bodiroga
Dejan Bodiroga 2006.jpg
名前
愛称 "Bodi Bond","White Magic","Mr.MVP"
ラテン文字 Dejan Bodiroga
セルビア語 Дејан Бодирога
基本情報
セルビアの旗 セルビア
誕生日 1973年3月2日(41歳)
出身地 ユーゴスラビアセルビアズレニャニン
身長 205cm
体重 110kg
選手情報
ポジション SG/SF
背番号 10
ドラフト 1995年 51位
経歴
1989-1990
1990-1992
1992-1994
1994-1996
1996-1998
1998-2002
2002-2005
2005-2007
KK Proleter Zrenjanin
KK Zadar
Pallacanestro Trieste
オリンピア・ミラノ オリンピア・ミラノ
レアル・マドリード レアル・マドリード
パナシナイコスBC パナシナイコスBC
FCバルセロナ FCバルセロナ
ヴィルトゥス・ローマ ヴィルトゥス・ローマ

デヤン・ボディロガセルビア語: Дејан Бодирога英語: Dejan Bodiroga1973年3月2日 - )は、セルビアズレニャニン出身の元プロバスケットボール選手である。ポジションはシューティングガード/スモールフォワード。欧州だけでなく、世界的に名を残した名選手。ブラジルオスカー・シュミットと共にNBAにドラフトされたがNBAに行かなかった選手としては、随一の選手の一人と言われている。

来歴[編集]

13歳でバスケを始め、16歳でプロデビュー。

1992年以降、イタリア・ギリシャ・スペインの強豪を渡り歩き、1998年のACBレギュラーシーズン、1999・2000年のギリシャA1バスケットボールリーグなどでMVPを次々と獲得。また、2002年にはパナシナイコスBC、2003年にもFCバルセロナをそれぞれユーロリーグ優勝に導き、2年連続でファイナルMVPを受賞。ユーロリーグの顔とも言える活躍を見せた。

1995年のNBAドラフトサクラメント・キングスより全体51位指名を受けている。

ユーゴスラビア代表としてもユーロバスケ3度優勝、さらにアトランタ五輪で銀メダル、世界選手権では1998年2002年で連覇に貢献し、1998年には大会MVPを受賞した。

2007年引退。

選手キャリア[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]


外部リンク[編集]

先代:
アメリカ合衆国の旗シャキール・オニール
1994 カナダ
バスケットボール世界選手権MVP
1998 ギリシャ
次代:
ドイツの旗ダーク・ノビツキー
2002 米国