ロコ・ウキッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロコ・ウキッチ
Roko Ukic
フェネルバフチェ・ユルケル  No.4
Roko Ukic.JPG
名前
本名 ロコ・レニ・ウキッチ
ラテン文字 Roko Ukic
クロアチア語 Roko Leni Ukić
基本情報
クロアチアの旗 クロアチア
誕生日 1984年12月5日(29歳)
出身地 ユーゴスラビア連邦クロアチア
スプリト
身長 196cm
体重 86kg
選手情報
ポジション ポイントガード
背番号 4
ドラフト 2005年 41位
代表歴
キャップ クロアチアの旗 2005年-現在
経歴
2000-2005
2005-2006
2006-2007
2007-2008
2008-2009
2009-2010
2010-
KKスプリト KKスプリト
サスキ・バスコニア サスキ・バスコニア
FCバルセロナ FCバルセロナ
ロトマティカ・ローマ ロトマティカ・ローマ
トロント・ラプターズ トロント・ラプターズ
ミルウォーキー・バックス ミルウォーキー・バックス
フェネルバフチェ フェネルバフチェ

ロコ・ウキッチRoko Ukic)ことロコ・レニ・ウキッチRoko Leni Ukić1984年12月5日 - )は、クロアチアのプロバスケットボール選手である。トルコ男子プロバスケットボールリーグTBLの強豪フェネルバフチェ所属。ユーゴスラビア連邦クロアチアスプリト出身。ポジションはポイントガード。196cm、86kg。

来歴[編集]

2000年に15歳で地元スプリトのチーム、(KKスプリト)でプロデビュー。スプリトでは2005年のNBAドラフトトロント・ラプターズから指名されるまでプレイした。そのままNBA入りを果たすかと思われたウキッチであったが、NBAのベンチで過ごすよりも活躍の機会を得られそうなスペインリーグを選択する。2005年サスキ・バスコニアでプレイした後、翌2006年夏、FCバルセロナに移籍して先発ポイントガードの座を確保した。2007年はロトマティカ・ローマにレンタル移籍し、クロアチア代表監督を務めるジャスミン・レペサの指導を受ける機会を得た。

2008年7月16日、トロント・ラプターズと3年契約を結んだ。トロントではサスキ・バスコニアでチームメイトであったホセ・カルデロンの控えを務めた。

2009年8月18日、カルロス・デルフィーノとのトレードでミルウォーキー・バックスに移籍した[1]

2005年20歳でクロアチアA代表デビュー。北京オリンピックにもクロアチア代表として出場した。

脚注[編集]

  1. ^ Marc Stein (2009年8月18日). “Sources: Bucks to acquire Delfino”. ESPN. 2013年11月2日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]