Duke Nukem

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Duke Nukem』(デューク ニュッケム、デューク ニューケム)は、3D Realms社(英語版:3D Realms)が開発した縦横スクロールシューティングゲームであり、このゲームの主人公の名前(英語版:Duke Nukem (character)でもある。

概要[編集]

1991年に初代Duke Nukem(英語版Wikipedia:Duke Nukem (1991 video game)がパソコン(PC/AT互換機向け)にて登場し、1993年に2作目のDuke Nukem II(英語版:Duke Nukem IIが発売された。何れも2Dの縦横スクロールシューティングゲーム。シリーズ3作目に当たるDuke Nukem 3D(英語版:Duke Nukem 3D)ではFPSで登場しピストルショットガンなどでのようなエイリアンを相手に戦う。後に4番目のエピソードを追加したAtomic Editionが発売された。なお、Duke Nukem mobile3D(英語版:「Duke Nukem Mobile」を参照)日本語版は2007年よりEZアプリ向けに配信されている(2011年現在)。[1] [2]海外ではプレイステーションセガサターン、にて『デューク ニューケム トータル メルトダウン』と言うタイトルで移植されており、iPhone版も出ている、日本国内でも、プレイステーション版のみが1999年に、キングレコードより、発売されている。2002年5月21日には3Dの横スクロールシューティングゲームとして、Sunstorm Interactive社(英語版:Sunstorm Interactive)により、Duke Nukem: Manhattan Project、がMicrosoft Windowsにて発売され、2010年6月23日に3D Realms社が直接、Xbox Live Arcadeアーケードゲームにて送信をリリース予定していた。なお、日本では2013年10月4日より配信。日本のみレイティングがZ指定のため体験版はなし。

また海外版ではスピンオフや外伝的な作品があり、NINTENDO64では1997年にオリジナル版を家庭用向けにアレンジ移植した内容のDuke Nukem 64が発売され、2002年にはゲームボーイアドバンスで外伝的作品Duke Nukem Advanceが発売されている。1998年10月15日に海外版のプレイステーションにて発売されたDuke Nukem: Time to Kill2000年に発売された、その続編内容のDuke Nukem: Land of the Babesと1999年にNINTENDO64で発売されたDuke Nukem: Zero Hourでは、TPSタイプのアクションシューティングゲームになっている。これらは全て日本国内では未発売である。

Duke Nukem Foreverの開発の歴史[編集]

1997年4月に3D Realms社から、「Duke Nukem Forever」が発表され、翌年1998年に発売予定とされていた。当初はQuake2エンジン、途中からUnrealエンジンに転換したが、一向に開発が進まずに開発中止・再開を繰り返してしまう。

あまりにも発売する兆しを見せないために、ファンからは略称「DNF」が「Do Not Finish」と呼ばれ、毎年WIREDにて行われる、なかなか発売されないソフトウェアを表彰する「ペーパーウェア賞」で2000年から2002年まで連続で入賞、2003年からは「特別功労賞」を受賞されてしまう。

2008年1月19日、3D Realms社の公式サイトにて「Duke Nukem Forever」の最新トレイラーが公開、順調に開発が進んでいると思われた矢先に2009年5月6日(北米時間)、資金繰りの悪化により3D Realms社は突如閉鎖。同日中に社員全員が解雇された。

これにより「Duke Nukem Forever」は暗礁に乗り上げたと思われたが、2010年9月3日(北米時間)、Gearbox Software(英語版:Gearbox Software) がこのゲームを制作し、2K Games によって発売すると発表。そして2011年6月にヨーロッパ、オーストラリア、アメリカで発売され、日本国内では2012年3月に発売された。プラットフォームはプレイステーション3Xbox 360

その他[編集]

なお、Duke Nukem のカナ表記に関しては Duke Nukem 3D (PC版 日本語マニュアル付 P&Aから発売)では、「デューク ニュッケム」、プレイステーション版・Duke Nukem Foreverの日本語版では、「デューク ニューケム」と表記が揺れている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

  • Shadow Warrior(英語版:Shadow Warrior」 :3D Realms社が1997年に開発し、Duke Nukem 3Dに似たゲームシステムを取り入れたFPS作品。
  • Prey」 :3D Realms社による、Duke Nukem 3Dの次作品。

外部リンク[編集]