順川市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
順川市
位置
DPRK2006 Pyongnam-Sunchon.PNG
各種表記
ハングル 순천시
漢字 順川市
発音 スンチョン=シ
日本語読み: じゅんせんし
ローマ字転写 Sunch'ŏn-si
テンプレートを表示

順川市(スンチョンし)は朝鮮民主主義人民共和国平安南道に属する市。

石炭石灰などの地下資源に恵まれており、鉱工業が発達している。

地理[編集]

平安南道の中心部に位置する。南に平城市、東に雲山郡、北に价川市、西北に安州市、西に粛川郡と境を接する。

歴史[編集]

日本統治時代の順川郡は、現在の殷山郡北倉郡平城市の一部を含んでいた。

朝鮮戦争時に、この周辺で粛川・順川の戦いが行われた。

年表[編集]

  • 高麗時代 - 静戎郡が置かれた。
  • 983年 - 順州防禦使が置かれた。
  • 1413年 - 順川郡となった。
  • 1895年 - 平壌府順川郡となる(二十三府制)。
  • 1896年平安南道順川郡となる(十三道制)。
  • 1914年 - 慈山郡・殷山郡と合併して順川郡となる。
  • 1952年12月 - 順川面・内南面・厚灘面の全体と慈山面・仙沼面・北倉面の一部を合わせて順川郡を再編成(31里)。
  • 1974年5月 - 慈山里・慈母里など一部を平城市に編入、殷山郡の大部分を順川郡に編入。
  • 1983年10月 - 順川市に昇格した。
  • 1992年1月 - 殷山郡が分離した。

施設[編集]

  • 順川セメント連合企業所
  • 順川石灰窒素肥料工場
  • 順川ビナロン連合企業所

外部リンク[編集]

関連項目[編集]