開県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 重慶直轄市 開県
重慶市中の開県の位置
重慶市中の開県の位置
簡体字 开县
繁体字 開縣
拼音 Kāi Xiàn
カタカナ転記 カイ シェン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
直轄市 重慶
行政級別
建置 1373年
面積
総面積 3,959 km²
人口
総人口(2004) 152 万人
経済
電話番号 023
郵便番号 405400
行政区画代碼 500234
公式ウェブサイト http://kx.cq.gov.cn/

開県(かいけん)は中華人民共和国重慶市に位置する県。

地理[編集]

開県は重慶市東北部に位置し、北は城口県、東は巫渓県及び雲陽県、南は万州区、西は四川省宣漢県及び開江県に接する。

歴史[編集]

古代より梁州の地であったこの地域に。秦朝は巴郡忍県を設置、216年建安21年)には忍県西部を分割し漢豊県が設置された。南北朝時代になるとにより漢豊県を分割し巴渠、新浦県が新設されている。

535年西魏が漢豊県を永寧県に改称、569年天和4年には北周により開州が設置され、永寧・万世(巴渠を改称)、新浦、西流(新設)を管轄した。599年開皇18年)、永寧県を盛山県と、開州を万州と改称されたが、618年武徳元年)、唐朝により再び開州と改称された。その後の行政改革で元初には開州は開江・清水県の二県を管轄するようになり、1373年洪武6年)の州制廃止に伴い開州が開県に改編され現在に沿襲されている。

行政区画[編集]

下部に25鎮、8郷を管轄する

外部リンク[編集]

開県人民政府