越前島橋駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
越前島橋駅
越前島橋駅 駅舎
越前島橋駅 駅舎
えちぜんしまばし - Echizen-shimabashi
東藤島 (0.7km)
(1.3km) 観音町
所在地 福井県福井市中ノ郷町
所属事業者 えちぜん鉄道
所属路線 勝山永平寺線
キロ程 6.0km(福井起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1919年(大正8年)6月1日[1]
備考 無人駅

越前島橋駅(えちぜんしまばしえき)は、福井県福井市中ノ郷町にあるえちぜん鉄道勝山永平寺線

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅無人駅となっている。

駅周辺[編集]

駅のすぐ東側を北陸自動車道が通っていて、福井北ICにも近いが、駅へのアクセスは極めてわかりにくく、電車で下車する以外はこの駅にたどり着くのはかなり難しい。駅舎は線路の南側にあるが、駐輪場は線路の北側にあり、こちらからもホームに入ることができる。アクセスも線路の北側からの方が容易である。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

えちぜん鉄道
勝山永平寺線
東藤島駅 - 越前島橋駅 - 観音町駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 今尾恵介『日本鉄道旅行地図帳 6号 北信越』(新潮社、2008年)p.26では開業当初の駅名は「島橋」とあるが、「軽便鉄道停車場設置」『官報』1919年6月10日(国立国会図書館デジタル化資料)では駅名は当初から「越前島橋」。

関連項目[編集]