薬師池公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

薬師池公園(やくしいけこうえん)は東京都町田市野津田町の暖沢(ぬくざわ)地域にある町田市立の公園。「新東京百景」、「日本の歴史公園100選」に選定、東京都指定名勝に指定されている。公園の中央部より東側に薬師池がある。面積は約102,767平方メートル。

地理[編集]

薬師池公園は町田市のほぼ中央に位置し、東側が南北に東京都道18号府中町田線鎌倉街道)と面している。そこは、野津田町の南東の端にあたり、本町田山崎町金井町薬師台との町境が入り組む場所である。

公園のある場所は多摩丘陵の南部で起伏が非常に激しく、公園付近は谷戸(暖沢谷戸)となり、東側・南側・西側は丘陵地の急な斜面で、北側は鶴見川に向けて緩やかな下りとある。

南側から西側を回り北西側にかけての丘陵地は、公園の西にある七国山や南にある本町田の丘陵地と尾根で繋がっており、本町田丸山緑地・七国山緑地・民権の森緑地とあわせて緑濃い里山を形成している。

鎌倉街道を挟み東側に町田リス園が、南側に町田えびね苑(本町田丸山緑地)、UR藤の台団地が存在する。

公園にある主な施設[編集]

  • 薬師池(旧福王寺溜池)
  • 旧永井家住宅(国の重要文化財
  • 旧荻野家住宅(東京都指定有形文化財)
  • 梅園
  • 水車小屋
  • 撥ね釣瓶井戸(はねつるべいど)
  • 自由民権の像
  • たいこ橋
  • 大賀ハス田
  • 菖蒲田
  • 萬葉草花園
  • 椿園
  • 町田市フォトサロン

公園にある商業施設[編集]

  • やくし茶屋
  • 売店

公園で見られる主な花[編集]

ウメ 白、紅(野梅性、紅梅性、豊後性) 2月下旬~3月下旬
サクラ ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ、サトザクラ、ヒカンザクラ 4月上旬~4月下旬
フジ ダルマフジ(ヤマフジ) 4月下旬~5月上旬
ツツジ サツキ、他 4月下旬~6月上旬
ハナショウブ 肥後系、伊勢系、江戸系、他 5月下旬~6月下旬
アジサイ 各種 6月
ハス 大賀ハス 7月下旬~8月
ツバキ 各種 3月~5月

沿革[編集]

  • 1590年(天正18年) 福王寺溜池(現在の薬師池の原形)が完成。
  • 1961年(昭和36年) 町田市が薬師池公園などを都市計画公園に決定。
  • 1976年(昭和51年) 薬師池公園が開園。
  • 1982年(昭和57年) 「新東京百景」に選定。
  • 1998年(平成10年) 東京都指定名勝に指定。
  • 2007年(平成19年) 「日本の歴史公園100選」に選定。

交通[編集]

小田急小田原線JR横浜線 町田駅から
小田急小田原線 鶴川駅から
  • 鶴川駅0番乗り場から、[町53]本町田経由町田駅行に乗車、薬師ヶ丘もしくは薬師池下車。
    • 毎時1-2本程度。

他に藤の台団地からの徒歩も可。詳細は藤の台団地参照。

自家用車の場合

公園周辺に薬師池公園来訪者用駐車場が複数存在するが、休日は家族連れなどで激しく混雑し満車が常態化しているほか、交通量の多い鎌倉街道は休日この付近で慢性的な渋滞が発生しているため注意が必要。

関連項目[編集]

座標: 北緯35度34分44秒 東経139度26分52秒 / 北緯35.57889度 東経139.44778度 / 35.57889; 139.44778