瞼の母

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

瞼の母』(まぶたのはは)は、長谷川伸戯曲1930年騒人』3・4月号掲載。

登場人物[編集]

番場の忠太郎(ばんばのちゅうたろう)
お浜(おはま)
お登世(おとせ)

出版書誌[編集]

演劇[編集]

映像化作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

漫画化作品[編集]

楽曲化作品[編集]

浪曲[編集]

歌謡曲[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]