渡瀬悠宇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
渡瀬 悠宇
Yuu Watase.jpg
 イタリアで開催された漫画・アニメのイベント「Lucca Comics」で漫画を描く渡瀬悠宇
生誕 1970年3月5日(44歳)
日本の旗 日本大阪府岸和田市
国籍 日本
活動期間 1989年 -
ジャンル 少女漫画少年漫画
代表作 思春期未満お断り
ふしぎ遊戯
妖しのセレス
絶対彼氏
受賞 第43回小学館漫画賞少女部門
(『妖しのセレス』)
公式サイト 渡瀬悠宇オフィシャルサイト「我ノ花」
テンプレートを表示

渡瀬 悠宇(わたせ ゆう、1970年3月5日 - )は日本漫画家大阪府岸和田市出身。女性。血液型B型。堺女子高等学校卒。

大阪総合デザイン専門学校卒業後、1988年、第23回小学館新人コミック大賞少女・女性部門入賞。翌年、小学館少女コミック』に掲載された「パジャマでおじゃま」でデビュー。以後、『少女コミック』を中心に作品を掲載。代表作に『ふしぎ遊戯』『妖しのセレス』『絶対彼氏。』など。2006年以降、小学館の青年誌『ビッグコミックスピリッツ』や少年誌『週刊少年サンデー』にも作品を掲載し、活躍の場を広げている。創価学会の会員で、たびたび機関紙にイラストを提供しているほか、『妖しのセレス』の最終巻では尊敬している池田大作へ同作品を捧げるという趣旨の手書きコメントを寄せている。

略歴[編集]

  • 1988年 - 第23回小学館新人コミック大賞少女・女性部門入賞。
  • 1989年 - 『少女コミック』掲載の「パジャマでおじゃま」でデビュー。
  • 1992年 - 『少女コミック』で「ふしぎ遊戯」の連載を開始。
  • 2003年 - 『少女コミック増刊』で、「ふしぎ遊戯」と同シリーズで時代設定の異なる「ふしぎ遊戯 玄武開伝」の連載を開始。
  • 2005年 - うつ病[1]の為、ドクターストップをかけられ仕事を完全に休業。
  • 2006年 - 夏、渡瀬悠宇公認サイトの掲示板にて復帰が発表され、9月に完全復帰した。
  • 2007年 - 月刊flowers増刊『凛花』で「櫻狩り」の連載を開始。
  • 2008年 - 2004年から4年間発刊されてきた『渡瀬悠宇パーフェクトワールド ふしぎ遊戯』特別誌が休刊。「ふしぎ遊戯 玄武開伝」が事実上の休載になる。10月、『週刊少年サンデー』で「アラタカンガタリ〜革神語〜」を連載開始。
  • 2010年 - 月刊Flowers増刊『凛花』で「ふしぎ遊戯 玄武開伝」を再開。

受賞[編集]

作品リスト[編集]

イラスト集ほか[編集]

  • 『ふしぎ遊戯 - 渡瀬悠宇イラスト集』 (小学館、1995年4月発売) ISBN 4-09-199701-5
  • 『ふしぎ遊戯 ANIMATION WORLD - 渡瀬悠宇イラスト集 Part2』 (小学館、1996年1月発売) ISBN 4-09-199702-3
  • 『「妖しのセレス」イラスト集 - 紡歌 〜天つ空なる人を恋ふとて〜』 (小学館、2000年4月発売) ISBN 4-09-199703-1
  • 『渡瀬悠宇ポストカードブック』 (小学館、2000年12月発売) ISBN 4-09-179156-5
  • 『渡瀬悠宇ポストカードブック2』 (小学館、2001年12月発売) ISBN 4-09-179159-X

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]