東長原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東長原駅
待合室(2010年2月27日)
待合室(2010年2月27日)
ひがしながはら - Higashi-Nagahara
磐梯町 (6.0km)
(2.8km) 広田
福島県会津若松市河東町熊野堂字一本木3213
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 磐越西線
キロ程 57.2km(郡山起点)
電報略号 ヒカ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
101人/日(降車客含まず)
-2004年-
開業年月日 1940年昭和15年)12月20日
備考 無人駅
左端が待合室、手前が洗面所(2010年2月27日)
ホーム(2010年2月27日)

東長原駅(ひがしながはらえき)は、福島県会津若松市河東町熊野堂字一本木にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)磐越西線である。

歴史[編集]

当駅の向かいに東長原事業所が位置する昭和電工が、従業員輸送を目的として全額会社負担により当駅を建設した。また事業所構内に専用線を引き込む工事も同時に行われ、当駅から2段のスイッチバックにより登っていく構造とされていた[1]

年表[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム2面2線を有する地上駅。互いのホームは構内踏切で連絡している。

会津若松駅管理の無人駅。有人駅だった頃の駅舎は撤去され、簡易な待合所がある。

のりば[編集]

1 磐越西線 (上り) 猪苗代磐梯熱海郡山方面
2 磐越西線 (下り) 会津若松喜多方方面

駅周辺[編集]

  • 東長原郵便局
  • 昭和電工東長原事業所 - かつては当駅から専用線が伸びていた
  • 日橋川

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
磐越西線
快速「あいづライナー
通過
快速(一部列車のみ停車)・普通
磐梯町駅 - 東長原駅 - 広田駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 根本幸男「会津通いの半世紀から」、『鉄道ピクトリアル』第849巻、電気車研究会、2011年6月、 pp.97 - 103。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

東長原駅構内南側に昭和電工東長原事業所への2段スイッチバック専用線が見える。