朱立倫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華民国の旗 中華民国台湾)の政治家
朱立倫
LiLuan Chu.png
生年月日 1961年6月7日(52歳)
出生地 中華民国の旗 中華民国台湾桃園県八徳市
所属政党 Emblem of the Kuomintang.svg中国国民党
配偶者 高婉倩

任期 2010年12月25日 -

中華民国の旗 行政院副院長(副首相)
内閣 呉敦義内閣
任期 2009年9月10日 - 2010年5月17日

任期 2001年12月20日 - 2009年9月10日
テンプレートを表示
朱立倫
各種表記
繁体字 朱立倫
簡体字 朱立伦
拼音 Zhū Lìlún
注音符号 ㄓㄨ ㄌㄧˋㄌㄨㄣˊ
和名表記: しゅ りつりん
発音転記: ヂュー リールン
テンプレートを表示

朱立倫1961年6月7日 - )は、台湾政治家中国国民党)。現在、中国国民党副主席。外省人

略歴[編集]

1961年、台湾北部の桃園県八徳市生まれ。父は桃園県の県議会議員を務めた。台湾大学卒業後、ニューヨーク大学で博士号を取得した後、しばらくニューヨーク市立大学で助理教授を務めて帰郷し、台湾大学教授を務めた。

1998年の立法委員選挙で当選し政界入り。2001年民進党彭紹瑾を破って桃園県長に当選。2008年11月から中国国民党副主席にも就任。

県長任期中の2009年9月、馬英九総統より行政院副院長(副首相)に指名されたが、後に新北市の市長選挙に出馬するため、辞職した。2010年11月に実施された新北市の市長選挙では、対立候補であった民進党主席の蔡英文を破り当選した。

人物評[編集]

馬英九、胡志強とともに「馬立強」と呼ばれ、国民党の中堅世代の中心人物とされる。

先代:
(創設)
中華民国の旗 新北市長
2010年 -
次代:
(現職)
先代:
邱正雄
中華民国の旗 行政院副院長
2009年 - 2010年
次代:
陳沖
先代:
呂秀蓮
中華民国の旗 桃園県長
2001年 - 2009年
次代:
吳志揚