多良木駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
多良木駅
駅舎
駅舎
たらぎ - TARAGI
公立病院前 (1.3km)
(1.9km) 東多良木
所在地 熊本県球磨郡多良木町大字多良木
所属事業者 くま川鉄道
所属路線 湯前線
キロ程 19.8km(人吉温泉駅起点)
電報略号 タラ←タラキ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
 194人/日(降車客含まず)
- 2011年度-
開業年月日 1924年(大正13年)3月30日
ホーム
現ホームから見るホーム跡
多良木町役場
多良木町えびす温泉センター

多良木駅(たらぎえき)は、熊本県球磨郡多良木町大字多良木にあるくま川鉄道湯前線である。多良木町の中心駅。

駅構造[編集]

単式1面1線のホームを持つ地上駅である。平日には多良木高等学校の生徒が通学に利用している。 駅舎は1997年に改築された。有人駅で駅舎脇に公衆電話ボックスがある。

かつては交換可能な相対式2面2線のホームで、踏切の反対側人吉寄りに昔のホーム跡が残っている。

駅周辺[編集]

多良木町の中心市街地にあり、商店や住宅も多い。当駅南側の約200mの距離を国道219号が走っている。国道上には産交バスの多良木バス停がある他、熊本方面行きの高速バス「ひとよし号」が1日1往復のみ当駅からでも乗車出来る。

  • 駅前花公園 - 駅前の小さな広場。
  • 多良木えびす物産館 - 駅を出てすぐ右手にある。
  • 多良木えびす温泉センター - 駅の北側にあり踏切を渡って徒歩1分である。
  • 多良木町立多良木中学校
  • 多良木町役場 - 当駅より約500m。
  • 多良木町民体育館
  • 吉田家具
  • オサダ多良木店
  • 多良木幼稚園
  • ゆめマート多良木店
  • サンロード多良木店
  • 熊本県立多良木高等学校
  • 国道219号
  • 太田家住宅(国指定重要文化財)- 駅東方約2.5km。相良家の家臣だった太田家の民家で江戸時代末期の建築とされる。
  • ブルートレインたらぎ - 列車ホテル2009年3月まで寝台特急「はやぶさ」として走っていた国鉄14系客車を町が買い取った。2010年3月9日深夜に、B寝台車2両(スハネフ14-3・オハネ15-6)と、B寝台1人用個室「ソロ」の1両(オハネ15-2003)の計3両が陸送されて同年7月1日に開業[1]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

くま川鉄道
湯前線
公立病院前駅 - 多良木駅 - 東多良木駅

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]