堺浜シーサイドステージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

堺浜シーサイドステージ(さかいはまシーサイドステージ)は、大阪府堺市堺区築港八幡町にある商業施設である。現在は堺浜えんため館ケーズデンキからなる。

概要[編集]

新日本製鐵堺製鐵所高炉休止・事業所縮小(1990年)によって生じた遊休地を開発する計画により2006年3月21日に完成した。 2009年10月より沖合いの土地(匠町)にシャープの工場が暫定ながら稼動開始するなど、レジャー面のみならず、産業や物流の拠点になることも期待されており、将来的にはLRTの乗り入れも検討されている。

「堺浜」という代表的名称が付いているが、大和川河口の旧三宝村地先の埋立地になる。ちなみに、堺市街地に直結する港湾地区は「大浜」と呼ばれる。

主なショップ[編集]

かつてあったショップ[編集]

アクセス[編集]

バス[編集]

  • 南海バス
    • 20系統堺市内北回り
      • 堺東駅前→堺浜シーサイドステージ・25分
      • 堺駅西口→堺浜シーサイドステージ・17分

なお、堺浜シーサイドステージ停留所での乗降車の運賃扱いについては以下の通り、施設利用外の乗客(堺ナショナルトレーニングセンターなど)への対策のために以下のように変更されている。

  • 2007年7月21日~2009年8月31日まで 当停留所乗降車の場合は運賃は無料
  • 2009年9月1日~2010年9月30日まで 当停留所乗降車の場合は運賃は無料、ただし平日午前9時までに当停留所に到着する便は有料[1]
  • 2010年10月1日~現在 堺浜シーサイドステージ内にある店舗(堺浜えんため館の一部店舗及びケーズデンキ)を利用し、「南海バス利用券」(当停留所乗車分は当日限り有効、次回来店用の当停留所降車分は発行日から3か月間有効)を発行してもらう必要がある、したがって初めて当停留所で降車する場合は運賃が必要となった。但しこの利用券は平日午前9時までに到着する便では利用できない[2][3]

その他地下鉄住之江公園駅までの無料送迎バス(えんため館発着)も運転されている。

脚注および参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 南海バス一部有料化について (PDF) - 堺浜えんため館
  2. ^ [1] (PDF) - 南海バス 2010年9月28日
  3. ^ [2] (PDF) - 堺浜えんため館

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度35分45.2秒 東経135度26分41.2秒