千綿駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
千綿駅
駅舎(2005年3月)
駅舎(2005年3月)
ちわた - Chiwata
彼杵 (4.4km)
(4.5km) 松原
所在地 長崎県東彼杵郡東彼杵町平似田郷
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 大村線
キロ程 24.0km(早岐起点)
電報略号 チワ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
131人/日(降車客含まず)
-2010年-
乗降人員
-統計年度-
268人/日
-2010年-
開業年月日 1928年昭和3年)4月20日
備考 簡易委託駅
駅舎入口から大村湾を望む
ホームと海(2006年8月28日)

千綿駅(ちわたえき)は、長崎県東彼杵郡東彼杵町平似田郷にある、九州旅客鉄道(JR九州)大村線である。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。下り側に向かって左側に木造の駅舎がある。駅舎はホーム中ほどから階段を下りたところにある。ホームは大村湾の海岸線に沿って設置され、カーブしている。

簡易委託駅で、マルス及びPOS端末の設備は無く、駅舎内部の窓口で乗車券を手売りする。

利用状況[編集]

  • 2010年度の1日平均乗車人員は131人である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 175
2001 189
2002 184
2003 177
2004 169
2005 160
2006 158
2007
2008
2009
2010 131

駅周辺[編集]

駅名は千綿だが、千綿宿郷の集落からは少し離れている。駅前広場が整備されている。駅前東側を大村線に並行する形で国道34号が通る。また、駅の約400m東側を大村線に並行する形で長崎自動車道が通っており、当駅の北東に大村湾パーキングエリアがある。

毎年10 - 11月頃に開催されていた「九州一周駅伝」では、第1日目の「たすき」の中継所(第4中継所)となり、文字通り「駅」伝の舞台となる。

2014年冬期の「青春18きっぷ」ポスターの写真に当駅が選ばれた

  • 千綿郵便局
  • 東彼杵町立千綿小学校
  • 東彼杵町立千綿中学校
  • 東彼杵町役場千綿支所
  • 千綿渓谷
  • 龍頭泉
  • 大野原高原

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
大村線
快速「シーサイドライナー
通過
普通
彼杵駅 - 千綿駅 - 松原駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 千綿駅(駅情報) - 九州旅客鉄道