北大西洋条約機構によるバルト三国の領空警備

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

北大西洋条約機構によるバルト三国の領空警備(英語:Baltic Air Policing)は、2004年3月より開始されたバルト三国に対する北大西洋条約機構(NATO)による防衛協力のひとつである。

概要[編集]

2004年3月29日にバルト三国(エストニアラトビアリトアニア)はNATOに加盟した。これらの国は、ソ連崩壊後の経済混乱の影響もあり、国家財政が疲弊し、有効な航空戦力を保持していなかった。

そのため、NATO加盟諸国が戦闘機部隊を順次派遣し、交代でバルト三国における領空警備任務を行うこととなった。戦闘機部隊の派遣は2004年3月30日にベルギー空軍の4機のF-16戦闘機が派遣されたことを皮切りに、3ヶ月交代で行われている。戦闘機部隊はリトアニアの空軍基地でスクランブル待機状態に置かれ、識別不明機に対する要撃などを行っている。

派遣国リスト[編集]

日付 組織 使用機材 参考
2004年 3月30日 Flag of Belgium.svg ベルギー空軍 F-16AM [1]
2004年 7月1日 Flag of Denmark.svg デンマーク空軍 F-16 [2]
2004年10月30日 Flag of the United Kingdom.svg イギリス空軍 トーネード F3
2005年 1月1日 Flag of Norway.svg ノルウェー空軍 F-16 [3]
2005年 3月30日 Flag of the Netherlands.svg オランダ空軍 F-16
2005年 6月30日 Flag of Germany.svg ドイツ空軍 F-4F [4]
2005年10月12日 Flag of the United States.svg アメリカ空軍 F-16 [5]
2006年 1月1日 Flag of Poland.svg ポーランド空軍 MiG-29 Contingent "Orlik" [6]
2006年 3月31日 Flag of Turkey.svg トルコ空軍 F-16 [7]
2006年 8月1日 Flag of Spain.svg スペイン空軍 ミラージュ F-1 [8] , [9]
2006年12月1日 Flag of Belgium.svg ベルギー空軍 F-16AM [10]
2007年 4月1日 Flag of France.svg フランス空軍 ミラージュ2000
2007年 8月1日 Flag of Romania.svg ルーマニア空軍 MiG-21
2007年 11月1日 Flag of Portugal.svg ポルトガル空軍 F-16
2007年 12月16日 Flag of Norway.svg ノルウェー空軍 F-16
2008年 3月15日 Flag of Poland.svg ポーランド空軍 MiG-29
2008年 6月30日 Flag of Germany.svg ドイツ空軍 F-4F
2008年 9月30日 Flag of the United States.svg アメリカ空軍 F-15C
2009年 1月4日 Flag of Denmark.svg デンマーク空軍 F-16
2009年 5月1日 Flag of the Czech Republic.svg チェコ空軍 サーブ 39 グリペン
2009年 9月1日 Flag of Germany.svg ドイツ空軍 ユーロファイター タイフーン
2009年11月3日 Flag of Germany.svg ドイツ空軍 F-4F

参考[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]