万寿台海外開発会社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

万寿台海外開発会社(マンスデかいがいかいはつがいしゃ、英:Mansudae Overseas Project Group of Companies, 朝鮮語: 만수대해외개발회사)は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の建設会社万寿台創作社の海外事業部門である。

アフリカ諸国の記念碑的建造物の建設を多く手掛けており、ナミビアでは大統領府英語版(State House)、および英雄記念碑(National Heroes Acre)を、ベナンではベハンジン英語版像を、セネガルではアフリカ・ルネサンスの像を、ボツワナでは三首長の像英語版の建設を請け負った。