ロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団フラマン語:deFilharmonie, : Royal Flemish Philharmonic)は、ベルギーアントウェルペン州の州都アントウェルペンにあるオーケストラである。創立は1937年。歴代の首席指揮者には、アンドレ・ヴァンデルノートやムハイ・タンらがいる。1998年からはフィリップ・ヘレヴェッヘが音楽監督を務め、ピリオド奏法を取り入れたベートーヴェン交響曲全集などに取り組んだ。2008年にはヤープ・ヴァン・ズヴェーデンが音楽監督に就任した。

歴代指揮者[編集]

外部リンク[編集]