リムリック大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
University of Limerick
Ollscoil Luimnigh
ラテン語名称Universitas Limericiensis
校訓 Eagna Chun Gnímh
創立 1972年1月1日
総長 The Hon. Mr. Justice John L. Murray
学長 Professor Don Barry
教職員 420
学生 17,000 (2011)
卒業生 38,700
所在地 アイルランド共和国リムリック
住所 National Technological Park
Limerick
スクールカラー         
所属提携 AUA
EUA
LAOTSE
IUA
UI
ウェブサイト www.ul.ie
テンプレートを表示

リムリック大学 (リムリックだいがく、英語University of LimerickULアイルランド語Ollscoil Luimnigh) は、アイルランド共和国リムリックにある大学である。1972年創設の国立高等専門学校リムリック校を母体として1987年に発足した。

アイルランドの大学では数少ない日本語の学科があり、毎年10数名(中国からの留学生を含む)の学生が日本語の授業の選択を行っている。日本語を数年学んだ学生は実際に日本に留学している学生もおり、通常会社の長期に渡るインターンシップや外国語青年招致事業(JETプログラム)に参加し、日本の高校で英語の指導をしながら留学するケースが多い。また、日本語の授業を専任している日本人の先生も常駐している。

組織[編集]

メアリー・イマキュレート大学英語版と提携を結んでいる。

学部[編集]

次の6学部が設置されている。

  • Kemmy Business School
  • College of Education
  • College of Engineering
  • College of Humanities
  • College of Informatics and Electronics
  • College of Science

学生自治会[編集]

  • 学生自治会 (Students' Union)
  • 卒業生自治会 (Postgraduate Students' Association)

学生寮[編集]

  • プラッシー・ビレッジ
  • キルムリー・ビレッジ
  • ドロムロー・ビレッジ
  • カッパヴィラ・ビレッジ

日本の大学との協定関係[編集]

日本の早稲田大学とは留学の協定関係にあり、毎年数人の学生が約1年間の長期留学を行っている。(早稲田大学からリムリック大学に留学する協定のみで、リムリック大学から早稲田大学に学生を派遣を行う協定は結んでいない。)その他、日本の早稲田大学以外には2011年度から東洋大学とも留学の協定関係にある。(こちらは早稲田大学とは異なり、互いに交換留学生を派遣している。ただし東洋大学からは1年間、リムリック大学からは半年のみ。)明星大学が海外学術交流を行っており、半年から1年にかけて日本人学生をリムリック大学の専門の語学学校に派遣している。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]