アイルランド国立大学ゴールウェイ校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アイルランド国立大学ゴールウェイ校
National University of Ireland, Galway
Ollscoil na hÉireann, Gaillimh

中庭の時計台
中庭の時計台
ラテン語
大学設置/創立 1845年
設置者
本部所在地 ゴールウェイ
キャンパス
略称 NUI Galway
ウェブサイト http://www.nuigalway.ie
  

アイルランド国立大学ゴールウェイ校(National University of Ireland, Galway,NUI, Galway)は、アイルランドゴールウェイに位置する大学である。起源は1845年Queen's College, Galwayまで遡り、最近までUniversity College, Galway(UCG)として知られていた。

歴史[編集]

Queen's College, Galway1849年に37人の教授と91人の学生で始まり、翌年には クイーンズ大学 (アイルランド) の一部となった。 

アイルランド大学法案(1908)によりゴールウェイ校は新しいアイルランド国立大学の構成大学となった。

2006年1月より それまでアイルランド国立大学とみなされて来た St. Angela's College, Sligo はアイルランド国立大学ゴールウェイ校に所属する事になった、これによりSt. Angela's College, Sligoの学生はアイルランド国立大学の学位ディプロマを授与されるが、ゴールウェイ校の学生という事になった。[1].

キャンパス[編集]

大学は街の中心部とコリブ川に沿って広がる。初期に建てられた Quadrangle(John Benjamin Keane デザイン)はオックスフォード大学カレッジの1つ、クライスト・チャーチを模して設計し、石は地元のものを使っている。1970年代には Scott, Tallon, Walker 設計により増築、1990年代には古い工場を学生センターとスポーツホールに改築した。

新聞サンデー・タイムズの大学ガイドは、ゴールウェイ校を2002年 - 2003年のアイルランドの大学に選んだ。[2].

学部[編集]

他のアイルランド国立大学構成大学と同様な学部構成を持つ。 学部は下記の7つ。

  • 芸術
  • ケルト学
  • 商業
  • エンジニアリング
  • 法律
  • 薬学
  • ヘルス・サイエンス・科学

学生生活[編集]

40以上のクラブ、70のソサエティーがあり学生生活は活発である。全スタッフ・学生が所属の「文学&ディベートソサエティー」が最大。「ドラマ・ソサエティー」もフェスティバルなどで重要な役目を果たす。

俳優マーティン・シーンは、今まで大学に通った事が無かったが、2006年秋学期からゴールウェイ校に登録した。



外部リンク[編集]