ライアン・フィリップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ライアン・フィリップ
Ryan Phillippe
Ryan Phillippe
トライベッカ映画祭(2011年)にて
本名 Matthew Ryan Phillippe
生年月日 1974年9月10日(39歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国デラウェア州ニューキャッスル
民族 フランス系[1]
身長 175 cm[2]
職業 俳優
ジャンル 映画・テレビ
活動期間 1992年 -
配偶者 リーズ・ウィザースプーン(1999年 - 2007年)
主な作品
ラストサマー
クルーエル・インテンションズ
父親たちの星条旗

ライアン・フィリップRyan Phillippe1974年9月10日 - )は、アメリカ合衆国俳優フィリップと表記されるが、正確な発音はフィラピーfill-uh-pee)が最も近い[1]

来歴[編集]

生い立ち[編集]

本名はマシュー・ライアン・フィラピー(Matthew Ryan Phillippe)。デラウェア州ニューキャッスル出身。父親のリチャードはデュポン社に勤務する科学技術者、母親のスーザンは自宅で託児所を経営。フランス系の血を引く[1]

テコンドーで黒帯を持っている。

キャリア[編集]

隣人の勧めでかねてから俳優の仕事に興味を持っていた17歳のときに、床屋で偶然居合わせたキャスティング・エイジェントにスカウトされたことをきっかけにニューヨークに渡る。下積みを経て1992年にソープ・オペラOne Life to Live』のゲイの少年役[3]でデビュー。

1995年に『クリムゾン・タイド』で映画デビュー。1996年公開の『白い嵐』で注目され、1997年公開の『ザ・タブー/暴かれた衝撃』(日本劇場未公開)とホラー映画ラストサマー』に主演し、後者の作品で知られるようになる。1999年公開の主演映画『クルーエル・インテンションズ』のヒットにより、セクシーなキャラクターイメージを確固たるものとし、ティーンエイジャーを中心にアイドル的人気を集めた。

2005年に公開されたアカデミー作品賞受賞作品『クラッシュ』以降は、誠実で実直なキャラクターを演じることが多くなっている。

ブレッキン・メイヤーセス・グリーンと共にプロダクション・カンパニーを持っている[4]

2010年4月17日にはバラエティ番組サタデー・ナイト・ライブ』にホスト(司会者)として出演し、コントにも出演した[5]

私生活[編集]

1999年6月に女優のリーズ・ウィザースプーンと結婚。1999年9月9日に長女(エイヴァ・エリザベス)が、2003年10月23日に長男(ディーコン)が誕生。長女の名前はフィリップの祖母と女優エヴァ・ガードナー[6]に、長男の名前はフィリップの遠い親戚にあたるプロ野球選手ディーコン・フィリープ (Deacon_Phillippe[7]に因んでいる。

2006年11月に離婚を申請し[8]、2007年10月に正式に離婚した。離婚の原因は2008年公開の映画『ストップ・ロス/戦火の逃亡者』(日本劇場未公開)で共演したオーストラリア人女優アビー・コーニッシュとの交際とみられている[9]。なお、2010年2月には既に2人の関係が終わっていることがコーニッシュの広報担当により明らかにされている[10]

その後、2010年夏にモデルで女優のアレクシス・ナップ (Alexis Knappと交際していたが、同年9月に別れた後にナップの妊娠が発覚[11]、ナップは2011年7月1日に娘 Kailani Merizalde Phillippe Knapp を出産した[12][13]。出産に際してはフィリップが付き添っており、娘に付けられた名前からもフィリップが父親であると見られている[14][15]

一方、ナップと別れた直後の2010年10月にケイト・ハドソンハロウィン・パーティで知り合ったアマンダ・サイフリッドと交際を始めるが、翌年2011年5月に破局している[16][17]

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1995 ホーネット
Deadly Invasion: The Killer Bee Nightmare
トム・レッドマン テレビ映画
クリムゾン・タイド
Crimson Tide
グラッタム二等兵
1996 白い嵐
White Squall
ギル・マーティン
1997 ノーウェア
Nowhere
シャド
ザ・タブー/暴かれた衝撃
Little Boy Blue
ジミー・ウエスト
ラストサマー
I Know What You Did Last Summer
バリー・ウィリアム・コックス
1998 ワイルド・スモーカーズ
Homegrown
ハーラン
54 フィフティ★フォー
54
シェーン
マイ・ハート、マイ・ラブ
Playing by Heart
キーナン
1999 クルーエル・インテンションズ
Cruel Intentions
セバスチャン
2000 CIAの男
Company Man
ルドルフ・ペトロフ
誘拐犯
The Way of the Gun
パーカー氏
2001 サベイランス -監視-
Antitrust
マイロ・ホフマン
ゴスフォード・パーク
Gosford Park
ヘンリー・デントン
2002 17歳の処方箋
Igby Goes Down
オリバー
2003 Re:プレイ
The I Inside
サイモン・ケーブル
2004 クラッシュ
Crash
ハンセン巡査
2005 カオス
Chaos
シェーン・デッカー
2006 5フィンガーズ
Five Fingers
マーティン
父親たちの星条旗
Flags of Our Fathers
ジョン・ドク・ブラッドリー
2007 アメリカを売った男
Breach
エリック・オニール
2008 ストップ・ロス/戦火の逃亡者
Stop-Loss
ブランドン・キング
サブリミナル
Franklyn
プリースト
2010 ほぼ冒険野郎 マクグルーバー
MacGruber
ディクソン・パイパー
バンバン・クラブ -真実の戦場-
The Bang Bang Club
グレッグ
2011 リンカーン弁護士
The Lincoln Lawyer
ルイス・ルーレ
セットアップ
SetUp
ヴィンセント・ロング
2012 ダメージ
Damages
チャニング・マクラーレン テレビシリーズ、シーズン5(10エピソード)にメインキャストとしてレギュラー出演

参照[編集]

  1. ^ a b c Brady, James (2008年3月23日). “In Step With...Ryan Philllippe” (英語). Parade. 2010年5月3日閲覧。: (Phllippeはフランス系の名字で、本来は「フィリップ」または「フィリープ」と発音するのだが、ある代で発音を変えたと語っている。"The surname Phillippe is French but isn't pronounced that way. 'We have French origins but ended up in Tennessee ... [S]o we pronounce it fill-uh-pee.'")
  2. ^ Ryan Phillippe - Biography” (英語). IMDb. 2013年7月2日閲覧。
  3. ^ 米国のソープ・オペラ史上初となる十代のゲイキャラクター
  4. ^ Star of Eastwood film salutes heroes of World War II” (英語). Cleveland.com. ...
  5. ^ Saturday Night Live Calls on First-Time Hosts Gabourey Sidibe and Ryan Phillippe” (英語). TVGuide.com (2010年4月1日). 2010年5月3日閲覧。
  6. ^ In Step With...Ryan Philllippe” (英語). Parade (2008年3月23日). 2010年5月3日閲覧。: (フィリップが10代のころフランク・シナトラの歌にはまっていて、そのシナトラの妻がエヴァ・ガードナーだったからと語っている。)
  7. ^ 名字のスペルは同じPhillippeであるが発音が異なる。
  8. ^ Reese Witherspoon & Ryan Phillippe Split” (英語). People.com (2006年10月30日). 2010年5月3日閲覧。
  9. ^ It's official: Cornish is Ryan Phillippe's dear Abbie” (英語). NYDailyNews.com (2007年12月6日). 2010年5月3日閲覧。
  10. ^ Ryan Phillippe, Abbie Cornish Split” (英語). People.com (2010年2月21日). 2010年5月3日閲覧。
  11. ^ Ryan Phillippe Awaiting Pregnant Ex-Girlfriend's Paternity Test” (英語). People (2011年3月16日). 2011年7月7日閲覧。
  12. ^ Ryan Phillippe's Ex Alexis Knapp Gives Birth to Baby Girl” (英語). Us Weekly (2011年7月7日). 2011年7月7日閲覧。
  13. ^ Ryan Phillippe's Last Name Given to Alexis Knapp's Baby” (英語). People (2011年8月1日). 2011年8月1日閲覧。
  14. ^ No DNA Test Needed! Ryan Phillippe Present for Birth of Ex's Baby” (英語). E Online (2011年7月7日). 2011年7月7日閲覧。
  15. ^ “ライアン・フィリップ、元恋人の赤ちゃんの出生届に名前は記載されず”. シネマトゥデイ. (2011年8月6日). http://www.cinematoday.jp/page/N0034226 2012年11月9日閲覧。 
  16. ^ Ryan Phillippe, Amanda Seyfried Split Again” (英語). Us Weekly (2011年6月1日). 2012年5月20日閲覧。
  17. ^ “アマンダ・セイフライドとライアン・フィリップ 交際3か月で破局”. シネマトゥデイ. (2011年2月18日). http://www.cinematoday.jp/page/N0030460 2012年11月9日閲覧。 

外部リンク[編集]