ヨウ化カルシウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヨウ化カルシウム
識別情報
CAS登録番号 10102-68-8 チェック
13640-62-5(三水和物)
PubChem 66244
RTECS番号 EV1300000
特性
化学式 CaI2
モル質量 293.887 g/mol (無水)
365.95 g/mol (三水和物)
外観 白色の固体
密度 3.956 g/cm3[1]
融点

779 ℃ (三水和物、分解を伴う)

沸点

1100 ℃

への溶解度 64.6 g/100 mL (0 ℃)
66 g/100 mL (20 ℃)
81 g/100 mL (100 ℃)
溶解度 アセトンアルコールに可溶
危険性
関連する物質
その他の陰イオン フッ化カルシウム
塩化カルシウム
臭化カルシウム
その他の陽イオン ヨウ化マグネシウム
ヨウ化ストロンチウム
ヨウ化バリウム
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ヨウ化カルシウム(ヨウかカルシウム、 Calcium iodide)はカルシウムヨウ化物で、化学式CaI2で表される。無水のものと、三水和物とがある。

用途[編集]

水銀とともにメタルハライドランプへの封入、カルシウム分供給源としてペットフードへの添加などに用いられる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Turner, Jr., Francis M., ed. (1920), The Condensed Chemical Dictionary (1st ed.), New York: Chemical Catalog Co., pp. 127, http://books.google.com/books?id=y8y0XE0nsYEC&pg=PA127&dq=%22calcium+iodide%22+properties&as_brr=1&ei=lUhbR8iyIpDIiQHsqKW7BA 2007年12月8日閲覧。