ペットフード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ペットフードとは主にペット(愛玩動物)用の食事()の総称である。

概要[編集]

栄養などは各動物に合わせて調合されている。

種類[編集]

動物の種類に合わせてドッグフードイヌ)、キャットフードネコ)などのように呼ばれる。

容器は缶詰やチューブ型、形態は固形またはペースト状のものが多い。

安全性[編集]

2007年3月、アメリカ合衆国中国産のペットフードを食べた犬猫数千匹が、次々と腎臓障害を起こして死亡する事件がおきた。原因は、中国の業者がタンパク質含有量を多く見せかけてごまかすために混ぜたメラミンであった。同年4月、アメリカ食品医薬品局は中国からの小麦グルテンなどの輸入を禁止とした。

なお、日本国内では家畜(主にウシブタなどの経済動物)用飼料の安全性を取り締まる飼料安全法が存在するが、ペットフードの安全性に関しては法律が無いため、何ら対策もとられていない状況であった。しかし、2009年6月より愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律が施行され、ペットフードの製造や輸入などには届け出が必要になった。

関連項目[編集]