ヨウ素酸カルシウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヨウ素酸カルシウム
識別情報
CAS登録番号 7789-80-2
PubChem 24619
特性
化学式 Ca(IO3)2
モル質量 215.889 g/mol (無水物)
389.88 g/mol(一水和物)
密度 4.519 g/cm3(一水和物)
融点

540 ℃(一水和物)

沸点

分解

への溶解度 0.09 g/100 mL (0℃)
0.24 g/100 mL (20℃)
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ヨウ素酸カルシウム(ヨウそさんカルシウム、calcium iodate)は、カルシウムヨウ素酸塩酸化性があり、日本の消防法では第1類危険物に指定されている。

用途[編集]

軟膏殺菌剤消臭剤として配合されるほか、ミネラル補給を目的とした飼料添加物[1]としても使用される。以前は小麦粉改良剤として使用されていたが、FAO/WHO合同食品添加物専門家委員会 (JECFA)では使用を推奨できないとして、2000年に規格を削除している[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]