モンダリス=バルネアリオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mondariz - Balneario

{{{市章説明}}}

旧ホテル保養所
旧ホテル保養所
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag Pontevedra Province.svg ポンテベドラ県
コマルカ オ・コンダード
司法管轄区 ポンテアレーアス
面積 2.3 km²
教区数 1
居住地区数 3
人口 690 人 (2012年)[1]
人口密度 300 人/km²
住民の呼称 mondaricense
ガリシア語率 91.33%
自治体首長 José Antonio Lorenzo Rodríguez
PPdeG
Mondariz - Balnearioの位置(スペイン内)
Mondariz - Balneario
Mondariz - Balneario
スペイン内のモンダリス=バルネアリオの位置
Mondariz - Balnearioの位置(ポンテベドラ県内)
Mondariz - Balneario
Mondariz - Balneario
ポンテベドラ県内のモンダリス=バルネアリオの位置

北緯42度13分11秒 西経8度28分17秒 / 北緯42.21972度 西経8.47139度 / 42.21972; -8.47139座標: 北緯42度13分11秒 西経8度28分17秒 / 北緯42.21972度 西経8.47139度 / 42.21972; -8.47139
モンダリス=バルネアリオ公式サイト

ガリシア州内の位置

モンダリス=バルネアリオMondariz - Balneario)は、スペインガリシア州ポンテベドラ県の自治体で、コマルカ・ド・コンダードに属する。ガリシア統計局によると、2012年の人口は690人(2009年:726人)[1]。住民呼称は、男女同形のmondaricense。

ガリシア語話者の自治体人口に占める割合は91.33%(2001年)。

地理[編集]

モンダリス=バルネアリオは、ポンテベドラ県の南部、コマルカ・ド・コンダードに属する。モンダリス=バルネアリオは底辺を上にした三角形のような形をしており、北から南東、つまり、底辺と右辺はモンダリスと、残りの西南側、つまり左辺はポンテアレーアスの各自治体と隣接している[2]

モンダリス=バルネアリオはポンテアレーアス司法管轄区に属す[3]

人口[編集]

住民は1つの教区内の3つの地区(集落)に居住する[1]

モンダリス=バルネアリオの人口推移 1930-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[4]、1996年 - [5]

歴史[編集]

自治体内のコト・デ・シビダーデ地区でカストロ文化時代の定住跡が発見されている。また、ローマ時代のものとしてはローマ街道の遺構がテア川に残されている。

モンダリス=バルネアリオはソブローソ城(Castelo de Sobroso)に程近く、ガンダラの泉によって、貴族が訪れることもしばしばであった。地元の言い伝えによると、1282年サン・ペドロ礼拝堂において、ポルトガル国王ドン・ディニスイサベル・デ・アラゴンが結婚したという。

旧体制の下では、この地域はガリシア王国を構成した7つの県のひとつのトゥイ県に属していた。1833年11月30日の改革で、ソブローソ司法管轄区はポンテベドラ県に移管されることとなった。このときは、現自治体のモンダリス=バルネアリオの領域は、モンダリスの一教区に属する地区にすぎなかったが、1904年その領域にトロンコーソ教区が設けられた。

20世紀初頭、企業家エンリケ・ペイナドールが、ガンダラの泉を修復再建し、保養施設を建造した。この施設は、たちまち資産家階級たちの集う逗留施設となった。

1924年11月30日、ノサ・セニョーラ・デ・ルルデス(ルルドの聖母マリア)をいただいた教区は、自治体として独立、自治体名には薬効のある水による保養所の意で、バルネアリオが付け加えられた。1925年4月17日には国王アルフォンソ13世によって、"Muy Hospitalaria Villa"(「非常に居心地のいい村」の意)の称号が授けられた。

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のホセ・アントーニオ・ロレンソ・ロドリゲス(José Antonio Lorenzo Rodríguez)。自治体評議員はガリシア国民党:5、ガリシア民族主義ブロック(BNG):2となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[6]

1999年6月13日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 323 63.83% 5
BNG 122 24.11% 2
PSdeG-PSOE 49 9.68% 0

首長当選者:ホセ・アントーニオ・ロレンソ・ロドリゲス(PPdeG)

2003年5月25日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 339 62.55% 5
BNG 184 33.95% 2
PSdeG-PSOE 5 0.92% 0

首長当選者:ホセ・アントーニオ・ロレンソ・ロドリゲス(PPdeG)

2007年5月27日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 338 66.02% 5
BNG 121 23.63% 2
PSdeG-PSOE 48 9.38% 0

首長当選者:ホセ・アントーニオ・ロレンソ・ロドリゲス(PPdeG)

'2011年5月22日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 294 62.03% 5
BNG 120 25.32% 2
PSdeG-PSOE 51 10.76% 0

首長当選者:ホセ・アントーニオ・ロレンソ・ロドリゲス(PPdeG)

教区[編集]

モンダリス=バルネアリオは1つの教区で構成されている。

  • モンダリス=バルネアリオ(ノサ・セニョーラ・デ・ルルデス)

ギャラリー[編集]

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2013年9月21日閲覧。
  2. ^ Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.16、p.39-40、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5826-7
  3. ^ Ponteareas, partido judicial nº1 de Pontevedra” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2013年9月21日閲覧。
  4. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  5. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  6. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2013年9月21日閲覧。


外部リンク[編集]