モンダリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mondariz

{{{市章説明}}}

ソブローソ城
ソブローソ城
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag Pontevedra Province.svg ポンテベドラ県
コマルカ オ・コンダード
司法管轄区 ポンテアレーアス
面積 85.1 km²
教区数 12
居住地区数 65
人口 4,841 人 (2012年)[1]
人口密度 56.89 人/km²
住民の呼称 mondaricense
ガリシア語率 96.65%
自治体首長 フリオ・アレン・モンテス(PPdeG
Mondarizの位置(スペイン内)
Mondariz
Mondariz
スペイン内のモンダリスの位置
Mondarizの位置(ポンテベドラ県内)
Mondariz
Mondariz
ポンテベドラ県内のモンダリスの位置

北緯42度14分 西経8度27分 / 北緯42.233度 西経8.450度 / 42.233; -8.450座標: 北緯42度14分 西経8度27分 / 北緯42.233度 西経8.450度 / 42.233; -8.450
モンダリス公式サイト

ガリシア州内の位置

モンダリスMondariz)は、スペインガリシア州ポンテベドラ県の自治体、コマルカ・ド・コンダードに属する。ガリシア統計局によると、2012年の人口は4,841人(2009年:5,259人)である[1]。住民呼称は男女同形のmondaricense。

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は96.65%(2001年)。

地理[編集]

モンダリスはポンテベドラ県の南部に位置し、コマルカ・ド・コンダードに属する。隣接する自治体は、北がパソス・デ・ボルベンフォルネーロス・デ・モンテス、南がサルバテーラ・デ・ミーニョア・カニーサ、東がコベーロと、西がモンダリス=バルネアリオポンテアレーアスである。[2] モンダリスは面積85.8km²で、スイード山脈の南西に位置する。最高地点はコト・デ・エイラ峰で海抜881mである。12の教区に分けられている。

モンダリスはポンテアレーアス司法管轄区に属す[3]

人口[編集]

住民は12の教区内の65の地区(集落)に居住する[1]

モンダリスの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[4]、1996年 - [5]

歴史[編集]

この地は、近代にはフェリーペ4世により1625年5月18日に認可されたソブローソ侯爵の所領であった。アルフォンソ13世の時代に、ビラソブローソ教区の住民による請願によって、1924年9月13日に自治区として設立された。また、第二共和国時代の1935年2月21日には、ケイマデーロス教区が請願によって自治区として認められた。

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のフリオ・アレン・モンテス(Julio Alén Montes)、自治体評議員は、ガリシア国民党:7、ガリシア民族主義ブロック(BNG):5、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[6]

1999年6月13日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,825 50.64% 7
PSdeG-PSOE 952 26.42% 3
BNG 801 22.23% 3

首長当選者:フアン・レボレーダ・エンリケス(PPdeG)

2003年5月25日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 2,196 61.10% 8
PSdeG-PSOE 788 21.93% 3
BNG 543 15.11% 2
CDCM[7] 41 1.14% 0

首長当選者:フリオ・アレン・モンテス(PPdeG)

2007年5月27日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,878 52.47% 7
BNG 837 23.39% 3
PSdeG-PSOE 835 23.33% 3

首長当選者:フリオ・アレン・モンテス(PPdeG)

'2011年5月22日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,698 49.48% 7
BNG 1,290 37.59% 5
PSdeG-PSOE 406 11.83% 1

首長当選者:フリオ・アレン・モンテス(PPdeG)

史跡[編集]

  • ソブローソ城(Castelo de Sobroso) - ポンテアレーアスとの境界付近のランディン山の峰にあり、そこを境にコマルカ・ド・コンダードの南部は、ポルトガルとの国境につながるミーニョ川の渓谷地域に分けられる。城の起源は12世紀の1130年にまでさかのぼる。
  • セルナデーラのローマ橋 - リオフリーオ教区、セルナデーラ地区のテア川にかかるローマ時代の石橋。

教区[編集]

モンダリスは12の教区に分けられる。

  • フラーデス(サン・マルティーニョ)
  • ガルガマーラ(サンタ・マリーア)
  • ロウガーレス(サン・フィス)
  • メイロル(サント・アンドレ)
  • モンダリス(サンタ・バイア)
  • モウリスカードス(サン・シブラン)
  • ケイマデーロス(サンタ・マリーア)
  • リオフリーオ(サン・ミゲル)
  • サバシャンス(サン・マメーデ)
  • トウトン(サン・マテーオ)
  • ビラール(サン・マメーデ)
  • ビラソブローソ(サン・マルティーニョ)

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2013年9月20日閲覧。
  2. ^ Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.16、p.31、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5826-7
  3. ^ Ponteareas, partido judicial nº1 de Pontevedra” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2013年9月20日閲覧。
  4. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  5. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  6. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2013年9月20日閲覧。
  7. ^ CDCMはCentro Democratico del Condado-Mondariz(エル・コンダード=モンダリス民主主義中道)、ローカル政党。


外部リンク[編集]