マーケットセグメンテーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マーケットセグメンテーション (: market segmentation) とは、市場細分化の意味で、特定商品(サービスを含む)における市場を異質とみなし、顧客市場を細分化することによって特定カテゴリに対して集中的にアプローチすることを目的に行われる。例として自動車のラインナップ(高級セダン市場、低価格スポーツ車市場等)などがあげられる。

細分化するカテゴリの一例として人口統計的、地理社会消費者の心理などがある。また、細分化した消費者集団のことをマーケットセグメント (market segment) といい、製品を売り込もうと狙いを定めたマーケットセグメントのことをターゲットセグメント (target segment, target market)ということがある。

主な区分[編集]

関連項目[編集]