ボブ・ホーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハードコア・ホーリー
Bob Holly in Kitchener, Ontario, Canada.jpg
プロフィール
リングネーム ハードコア・ホーリー
ボブ "ハードコア" ホーリー
ボブ・ホーリー
スパーキー・プラグ
ボブ "スパーク・プラグ" ホーリー
ボンバスティック・ボブ
"ハリウッド" ボブ・ハワード
本名 ロバート・ハワード
ニックネーム ザ・ビッグ・ショット
アラバマ・スラマ
銀髪の復讐鬼
身長 185cm
体重 107kg
誕生日 1963年1月29日(51歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アラバマ州タラデガ
トレーナー スタン・フレイジャー
リップ・タイラー
エディ・サリバン
デビュー 1987年
テンプレートを表示

ハードコア・ホーリーHardcore Holly)のリングネームで知られるロバート・ハワードRobert Haward1963年1月29日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーアラバマ州タラデガ出身。

危険を顧みないファイトスタイルから "ハードコア" の異名を持った。

来歴[編集]

1987年、ガルフ・コースト地区のインディー団体WOWにてデビュー(同団体ではミスター・イトーこと上田馬之助とも対戦している)[1]。以降、"ハリウッド" ボブ・ハワードリングネームでSMWなどのインディー団体を転戦した後、1994年からWWF(現:WWE)に所属する。当初はレーシングドライバーギミックが設定され、スパーキー・プラグを名乗ったが、これが商標だったことからすぐにボブ "スパーク・プラグ" ホーリーに改名した。1998年にはバート・ガンとともにタッグチームを結成。伝統あるチーム名のニュー・ミッドナイト・エクスプレスを名乗り、マネージャーには1980年代NWA圏で元祖ミッドナイト・エクスプレスを率いていたジム・コルネットが就いた。

WWFにハードコア王座が設けられると、その王座を争う主要なレスラーの一人となり、同時にリングネームもボブ "ハードコア" ホーリーを経てハードコア・ホーリーとなる。またクラッシュ・ホーリーモーリー・ホーリーとギミック上いとことなり、ザ・ホーリー・カズンズを結成した。

2002年ブロック・レスナーとの対戦で、レスナーがかけたパワーボムが失敗して骨折2003年に復帰するまで13か月間リングから離れた。

2005年には自身の主宰するレスリング・スクールをアラバマ州に開設した。

2006年、ハードコアの戦歴を評価されECWに移籍。9月にロブ・ヴァン・ダムと対戦した際、背中に15cmもの裂傷を負い2週間ほど戦線離脱。復帰後、ラシュリーECW世界王座の挑戦権を奪われ、因縁が生まれる。2007年2月、ラシュリーの持つECW王座を懸けた三つ巴戦に出場。その後はRAWに移籍し、コーディ・ローデスとのタッグで活動。同年12月、コーディとのタッグで世界タッグ王座を獲得。久々の戴冠となったものの、2008年6月に行われたタイトル防衛戦で突如、パートナーのコーディに裏切られベルトを失った。

レスラーの入れ替わりが激しいWWEにおいて15年の長きに渡り団体に在籍し続けていたが、2009年1月に解雇された。

WWE解雇後はインディー団体で活動することになり、同年5月にイングランドを拠点とする団体、VPW(Varsity Pro Wrestling)に参戦。UKキッドとTLCマッチを行い勝利している。

2010年2月19日、ICW(International Championship Wrestling)にてビリー・ガンとシングルマッチを行い敗戦。同年4月16日にはWFX(Wrestling Fan Xperience)にてサブゥーとタッグを組んでザ・ブラザーフッドギャングレル & ケビン・ソーン)と対戦して勝利した。

2013年3月19日、TNAのOne Night Only PPVであるHardcore Justice 2に出場。ジェームス・ストームマグナスと組んでエイシズ・アンド・エイツと対戦して勝利に貢献した。

得意技[編集]

コーディ・ローデスにアラバマ・スラムを放つホーリー
アラバマ・スラム
自身の考案したオリジナルフィニッシャー。相手の股下に自らの頭を入れて持ち上げ、反動をつけて前方に投げ落とす高角度のスパイン・バスター
ファルコン・アロー
ドロップキック
ホーリーのドロップキックはWWEでも1、2を争う美しさである。
フルネルソン
レスナーに首を折られ、復帰してから使い出し、この技でレスナーの首をへし折ろうとしていた。

獲得タイトル[編集]

WWF / WWE
WOW
  • WOWタッグ王座 : 1回(w / ロン・スター)
  • WOW USヘビー級王座 : 1回

入場曲[編集]

  • How Do You Like Me Now?
  • Slow Death

脚注[編集]

  1. ^ World Organization Wrestling”. Classic Wrestlings Online. 2012年1月7日閲覧。

外部リンク[編集]