ブローダーバンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブローダーバンド (Brøderbund) は、1980年2月に設立されたコンピューターゲームおよび教育ソフト、実用ソフトのメーカーである。

設立者であるダグ・カールストンはもともとは弁護士であり、ブローダーバンド設立前は趣味としてTRS-80でプログラムを組み、大手のソフトハウスに投稿していた。

1980年、ソフト開発に専念すべく弁護士を廃業し、弟のゲーリー、妹のキャシーと共同でブローダーバンドを設立。社名の「Broderbund」というのは、英語でいう「Brotherhood」(兄弟の縁・愛情)を意味するスウェーデン語で、3人兄妹で創業したことから命名したものである。同社製ゲームソフトのタイトル画面でもよく表示される「トリプル・クラウン(3つの王冠)」のコーポレートマーク(1998年まで使用)もここに由来する。会社設立後、Apple II用ソフトウェアの開発・販売を開始。当初は社長であるダグ自らプログラムを組み、セールスして回っていた。

基本的に同社のゲームソフトは、優秀な投稿作品を送ってきたユーザーと個人契約を交わし、共同で作品をブラッシュアップして製品化する形態が多く、そういった作品はタイトル画面に制作者の名前が明記されていた。

日本国内においても、80年代前半にロードランナーチョップリフターバンゲリングベイスペランカーカラテカをはじめとする同社の作品が次々に日本国産のPCや家庭用ゲーム機へ移植され、知名度を上げていく。1986年には、日本法人ブローダーバンドジャパンを設立するに至った。

1998年に、同じく教育ソフトメーカーのThe Learning Companyに売却されたが、2014年現在も実用ソフトのブランドとしてブローダーバンドの名前は存続している。

発売された主なゲーム[編集]

日本国産機への移植・販売についてはブローダーバンドは直接関わらず、日本国内の各ソフトハウス、もしくはブローダーバンドジャパンが行っていた。なお、日本国産のゲーム機へ移植された作品については太字で表記する。

発売された主なホームアプリケーション[編集]

代表的なホームアプリケーションには以下のものがある。

外部リンク[編集]