ノブドウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノブドウ
Ampelopsis glandulosa var. heterophylla
Ampelopsis glandulosa var. heterophylla
(2008年10月23日、福島県会津地方
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 core eudicots
階級なし : バラ類 rosids
: ブドウ目 Vitales
: ブドウ科 Vitaceae
亜科 : Vitoideae
: ノブドウ属 Ampelopsis
: A. glandulosa
変種 : ノブドウ
A. g. var. heterophylla
学名
Ampelopsis glandulosa (Wall.) Momiy.
var. heterophylla (Thunb.) Momiy.[1]
シノニム
品種
  • キレハノブドウ A. g. var. h. f. citrulloides

ノブドウ(野葡萄、学名: Ampelopsis glandulosa var. heterophylla)はブドウ科ノブドウ属に属するつる性落葉低木に多く見られ、都市でも空地などに見られる。

形態・生態[編集]

ブドウヤマブドウに似ることもあるが、別であり、特に果実は葉と交互につくなどブドウ類とは異なる。

果実は、熟すと光沢のある青色紫色などに色づくが、食味は不味い。

分布[編集]

日本全国のほか東アジア一帯に分布し、アメリカにも帰化している。

人間との関わり[編集]

園芸植物として栽培されることがある。

ノブドウ属[編集]

ノブドウ属(ノブドウぞく、学名: Ampelopsis)は、ブドウ科の一つ。アジアアメリカに20ほどある。

  • オフクカズラ Ampelopsis aconitifolia
    • Ampelopsis aconitifolia var. aconitifolia
    • Ampelopsis aconitifolia var. palmiloba
  • Ampelopsis acutidentata
  • Ampelopsis arborea
  • Ampelopsis bodinieri
    • Ampelopsis bodinieri var. bodinieri
    • Ampelopsis bodinieri var. cinerea
  • Ampelopsis brevipedunculata
  • ウドカズラ(広義) Ampelopsis cantoniensis
    • タイワンウドカズラ Ampelopsis cantoniensis var. cantoniensis
    • ウドカズラ Ampelopsis cantoniensis var. leeoides または Ampelopsis leeoides - 日本に自生し、葉はウドに似た2回羽状複葉で、実は赤く熟する。
  • アツバウドカズラ Ampelopsis chaffanjonii
  • Ampelopsis cordata
  • Ampelopsis delavayana
    • Ampelopsis delavayana var. delavayana
    • Ampelopsis delavayana var. glabra
    • Ampelopsis delavayana var. setulosa
    • Ampelopsis delavayana var. tomentella
  • Ampelopsis denudata
  • Ampelopsis glandulosa
    • Ampelopsis glandulosa var. brevipedunculata
    • ケノブドウ Ampelopsis glandulosa var. glandulosa
    • テリハノブドウ Ampelopsis glandulosa var. hancei
    • ノブドウ Ampelopsis glandulosa var. heterophylla
    • Ampelopsis glandulosa var. kulingensis
  • Ampelopsis grossedentata
  • アツバノブドウ Ampelopsis humulifolia
  • Ampelopsis hypoglauca
  • カガミグサ中国語版(白斂:ビャクレン) Ampelopsis japonica - 中国原産。漢方薬に使われる。
  • Ampelopsis megalophylla
  • Ampelopsis mexicana
  • Ampelopsis orientalis
  • Ampelopsis rubifolia
  • Ampelopsis vitifolia

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 平野隆久写真 『野に咲く花 : 写真検索』 林弥栄監修、門田裕一改訂版監修、山と溪谷社〈山溪ハンディ図鑑〉、2013年、増補改訂新版、306頁。ISBN 978-4-635-07019-5
  • 茂木透写真 『樹に咲く花 離弁花2』 高橋秀男・勝山輝男監修、山と溪谷社〈山溪ハンディ図鑑〉、2000年、527頁。ISBN 4-635-07004-2

関連項目[編集]

外部リンク[編集]