タマンラセット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タマンラセット空港
タマンラセットの家畜市

ラマンラセットアラビア語تمنراست )はアルジェリア南部にあるタマンラセット県の県都でオアシスの町である。アハガル山地の中腹にあり標高1,320m、経緯度は東経5度31分22秒、北緯22度47分6秒である[1]。この一帯に分布するトゥアレグ人のアルジェリア側の中心都市である。 人口は2006年推計で76,000人である。

歴史[編集]

フランス植民地時代はフォール・ラプリンヌと呼ばれていた。

交通[編集]

首都アルジェからアルジェリアを南北に縦断してニジェールに至る幹線道路の中継地点である。ただし道路は未舗装である。インサラーen:In Salahを経てアルジェまでバスの定期便がある。

アルジェリア航空がアルジェやジャーネットに定期路線を開設している。

市内にマリニジェール領事館がある。

地図と衛星写真[編集]

北緯22度47分6秒 東経5度31分22秒 / 北緯22.78500度 東経5.52278度 / 22.78500; 5.52278

外部リンク[編集]