インサラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

インサラー(アラビア語:عين صلاح)はアルジェリアのほぼ中央部でアルジェから約1000km南の、タマンラセット県北部にあるオアシスの町である。名前は「良い井戸」を意味するが、実際には水は塩辛い。かつてはサハラ沙漠を東西に走る隊商交易路の重要な中継点で、それを支えたトゥアレグ人の町であった。人口は約44,000人である。ここにはアルジェリアでも最大級の石油天然ガス田がある。首都アルジェをはじめアルジェリアの主要都市との空路が開設されている。北のガルダイア、南のタマンラセット方面へバスの定期便がある。平均気温は最高が7月の45度C、最低は1月の7度Cである。降雨は非常に少なく月間数mmしかない。

地図と衛星写真[編集]

北緯27度15分 東経2度31分 / 北緯27.25度 東経2.52度 / 27.25; 2.52