タギッグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タギッグ
Lungsod ng Taguig
ボニファシオ・グローバル・シティの再開発
ボニファシオ・グローバル・シティの再開発
愛称 : The Global City
標語 : "Forward Taguig"
位置
マニラ首都圏内のタギッグの位置の位置図
マニラ首都圏内のタギッグの位置
座標 : 北緯14度31分15秒 東経121度3分41秒 / 北緯14.52083度 東経121.06139度 / 14.52083; 121.06139
行政
フィリピンの旗 フィリピン
 地方 マニラ首都圏
 地区 西マニラ地区
 市 タギッグ
市長 Lani Cayetano
地理
面積  
  市域 47.88 km2
標高 16 m
人口
人口 (2007年現在)
  市域 613,343人
その他
等時帯 フィリピン標準時 (UTC+8)
夏時間 なし
ZIP code 1630 to 1638
市外局番 2
公式ウェブサイト : http://www.taguig.gov.ph/

タギッグタガログ語: Lungsod ng Taguig)は、フィリピンマニラ首都圏にある都市である。バエ湖の湖岸に位置する。 市の南にムンティンルパ市、南西にパラニャーケ市、西にパサイ市、北西にマカティ市、北にパテロスパシグ市、北東にリサール州と接している。

昔はバエ湖の漁村のひとつに過ぎなかったが、C-5高速道路の開通、およびフォート・ボニファシオの大規模再開発によって、近年マニラ首都圏において最も急速に発展している都市となっている。

地区[編集]

ボニファシオ・グローバル・シティはマカティ市と市境を争っている地域に含まれる

ボニファシオ・グローバル・シティを含む地域の帰属を巡ってマカティ市との紛争があり、2003年のパシグ地方裁判所の判決において当該地域はタギッグ市に帰属すると判決が下されている。

フォート・ボニファシオ[編集]

フィリピン陸軍の総司令部、およびフィリピン海軍とフィリピン海兵隊の基地が置かれている。

ボニファシオ・グローバル・シティ[編集]

フォート・ボニファシオのうち240ヘクタールの土地を再開発した地区で、オフィス街、ショッピングモール、ホテル、コンドミニアム、インターナショナル・スクール等の商業施設・住宅施設が複合的に整備されている。マニラ日本人学校があるのもこの地区である。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]