マニラ湾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯14度35分 東経120度45分 / 北緯14.583度 東経120.750度 / 14.583; 120.750

マニラ湾

マニラ湾Manila Bay)は、フィリピンルソン島中部・首都マニラの西に広がるである。湾は西側に開けており、南シナ海と結ばれている。湾口は、バターン半島がせり出しているため、狭くなっており、またコレヒドール島等が存在している。湾内は良港となっており、主要港湾として、東部にマニラ港、南部にカビテ港などがある。

この湾は、夕陽が美しいことで有名である。東側にあるバエ湖とはパシッグ川でつながっている。

1898年にはマニラ湾海戦が行われている。