サンパウロ大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンパウロ大学
Universidade de São Paulo
校訓 Scientia Vinces (ラテン語)
創立 1827年8月11日(母体となった法学部が創設された日付)
1934年1月25日(大学として再編された日付)
学校種別 公立
学長 Marco Antonio Zago
職員 5,222人
学部生 48,530人 (2005)
大学院生 25,007人 (2005)
所在地 ブラジルサンパウロ州サンパウロ市サン・カルロス
リベイラン・プレート、その他4都市
キャンパス 市街地
ウェブサイト www.usp.br
テンプレートを表示
サンパウロ大学中央広場の時計塔(サンパウロ市内)。
サンパウロ・キャンパス学生寮。
サンパウロ大学イピランガ博物館(サンパウロ市内)。

サンパウロ大学(ポルトガル語:Universidade de São Paulo,略称 USP)は、ブラジルサンパウロ州にある州立大学である。

概要[編集]

1934年に設立された。設立に際して、その母体となったのは1827年創設の法律学校である。現在、大学を構成する部局(機関等)は40を数える。ラテンアメリカでは、事実上一番難関な大学、またブラジルで最も入学が難しい大学であり[要出典]、世界大学ランキングのベスト100にも入っている。ブラジルやヨーロッパ諸国から著名な教授などが集っている。学生数8万人のうち、日系人が14パーセントを占める[1]。授業料は基本的に無料であるので、入学試験の競争率は非常に高い。また、卒業するのも非常に厳しい大学である。過去の多くのブラジル連邦共和国大統領は、この大学からの出身者が多い。

学部[編集]

  • 法学
  • 工学
  • 工学(サンカルロス)
  • 応用科学(-ポリテクニック
  • 都市工学(-都市建築)(サンパウロ & サンカルロス)
  • 造形美術
  • 医学
  • 薬学
  • 看護
  • 公衆衛生
  • 歯科
  • 歯科技工
  • 教育
  • 人文科学(-哲学,文学,人間科学)
  • 獣医
  • 獣類理工学(-獣類系餌食)

研究所[編集]

キャンパス[編集]

  • サンパウロキャンパス(São Paulo Campus)
  • バウルキャンパス(Bauru Campus)
  • ロレナキャンパス(Lorena Campus)
  • ピラスィカバ(Piracicaba Campus)
  • ピラッスンナキャンパス(Pirassununga Campus)
  • リベイラオキャンパス(Ribeirão Preto Campus)
  • サンカルロスキャンパス(São Carlos Campus)

著名な卒業生[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『皇室our imperial family』 第40号 扶桑社ムック 12頁

外部リンク[編集]